オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 1000円台で買える「ニトリ」フェイシャルクリーナーを試してみた結果…

1000円台で買える「ニトリ」フェイシャルクリーナーを試してみた結果…

幅広い生活アイテムでおなじみの『ニトリ』には、美容アイテムもあるって知っていましたか?

筆者も愛用しているアイテムがあるのですが、今回注目したのはフェイシャルクリーナー。

高価なものが多い美容機器ですが、『ニトリ』のフェイシャルクリーナーはプチプラで買えるんです。

そこで今回は、エステティシャンの筆者が、『ニトリ』のフェイシャルクリーナーをレポしたいと思います!

 

■その実力は!? ニトリのフェイシャルクリーナーを試してみた

・フェイシャルクリーナー 1,533円(税込)

約1,500円で買える美容機器ってそうそうないですよね。第一印象は「安い……!」だったニトリのフェイシャルクリーナー。

セット内容は、やわらか洗顔ブラシ・シリコン洗顔ブラシ・ローラーと、本体、収納ケースです。

単3電池×2個仕様で、充電式ではないのでコードレス。

説明書を読むと、防滴機能を施してあるが、防水ではないとのことで、本体を水に浸けたり、大量の水をかけたりするのは厳禁です。

アタッチメントの交換も簡単。引っ張るだけで外せ、装着は押し込むだけ。

スイッチは、低速と高速の2段階で、とにかく無駄なものを省いたシンプルな印象です。

どのアタッチメントも、“一箇所につき約20秒、1日2回まで”が使用の目安のよう。さっそく、実際に使ってみました。

まずはやわらか洗顔ブラシ。

これはブラシ自体が気持ち良い! 直径約50ミクロンの極細毛が密集していて、ふわふわです。

たっぷり泡立てた洗顔料をブラシにのせ、肌にあててスイッチON。

泡を肌にあてるようにしてみましたが、柔らかい感触で気持ち良いです。

手で洗うより、極細毛と泡が毛穴の中まで入って、キレイにしてくれそう。洗顔時間が短く済みそうなのもいいな。

アタッチメントを変えて、今度はシリコンブラシ。

シリコンブラシ自体、初使用でしたが、肌あたりが意外と良いです。ブラシよりもしっかり洗いたいときに向いていそうな気がします。

説明書にも書いてあるのですが、ボディソープをつけて身体を洗ってもよいようなので、ニキビができやすい背中やデコルテに使ってみたいな、と思いました。

3つ目のアタッチメントはローラー。5つのボールがついていて、肌を心地よく刺激してくれるのだそう。

乳液やクリームを必ず使うように書いてあるので、クリームをたっぷり塗ってスイッチON。

5つのボールがプラスチック製で硬く、骨ばった所は避けたほうが良さそうです。

フェイシャルで使うなら、頬など骨がないところを選び、肌に優しくあてて振動を感じるくらいで使うといいと思います。

 

電動で使う洗顔ブラシは初めてでしたが、手でブラシを動かすより断然ラクで気持ち良かったです。

店頭に見本品もあるので、ぜひお肌にあてて試してみてくださいね。

【関連記事】

坂本雅代
国際中医薬膳師/中医薬膳師/リフレクソロジスト/骨気小顔管理士/エステティシャン
これまでに男女延べ1万人以上を施術。現在はサロン経営、エステ講師、美容ライターとして活動中。
Recommend
検索窓を閉じる