オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 抑えられない…男がムラムラせずにいられない瞬間

抑えられない…男がムラムラせずにいられない瞬間

ぶっちゃけ男をムラムラさせるのは、それほど難しいことではありません。

どういったときにムラムラするのかを理解さえしていれば、自在に男をコントロールできるかも。

そこで今回は、男が無性にムラムラする瞬間ついて、ご紹介しましょう。

 

■お風呂上り

女性のお風呂上りに、男はムラムラせずにはいられません。

清潔感漂うシャンプーやボディソープの香り。火照ってピンクに色づけされる肌は、なんとも言えない特別感を抱いてしまうはず。

また、綺麗に洗い流された身体を、“自分のものにしたい!”なんて、征服欲さえ抱いてしまうでしょう。

 

■密着されたとき

女性の柔らかな体が、偶然にも自分の体に触れたとき、男はムラムラせずにはいられません。

自分とは異なる柔らかな肉質によって、一気にエッチな妄想を掻き立てられてしまうでしょう。

酔い過ぎてつい彼にもたれかかった瞬間、偶然にも胸が当たってしまった瞬間など、ふいに肌が触れ合ったときに男の性的欲情は、揺さぶられるはず。

 

■自分のフェチにマッチした瞬間

男女構わずフェチというものは、誰にでもあるものです。

そんな自分のフェチにマッチした相手を目にすることで、人は欲情してしまうもの。

男であれば、それは性欲となり、ムラムラするような感情を抱いてしまうはず。

人は自分の欠点を嫌い、隠そうとしますがコンプレックスこそフェチになり得るポイント。

コンプレックスをひた隠しせずに、そこをチャームポイントにすることで、彼を魅了することができるかも。

 

■エロティックなファッション

視覚よって感じやすいのが男の特徴。女性のファッションしだいで、ムラムラしてしまう瞬間も多いでしょう。

とくにボディラインがしっかり浮き出る服装は、まさに男の視覚を刺激してしまうはず。

また、ミニスカートや露出の多い恰好にも男は釘付け。男をムラムラさせたいなら、ファッションは手っ取り早いかもしれません。

彼を欲情させたいときには、まずは、視覚から攻めてみるのもいいかも。

 

不思議なことに、男は突然ムラムラしてしまうことが多いとか。自分でも何故、ムラムラしてしまったのか分からないほど。

そんな男の欲情を上手にコントロールするのは、それほど難しくはないかも。(占い師・そら)

【画像】

※ pha88/shutterstock

【関連記事】

占い師そら
恋愛専門占い師
20代、寺院で仏教を学ぶ。新宿歌舞伎、某有名ホストクラブで、売れっ子ホストとなる。持って生まれた天性を働かせ、悩める女性たちの恋、結婚、複雑な愛の相談から成就へと導く。スピリチャル的感性とリアルな体験を組み合わせた、占い師として活躍中。
Recommend
検索窓を閉じる