オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 男性が「これって…もしかして試されている?」と思う瞬間

男性が「これって…もしかして試されている?」と思う瞬間

気持ちを試されるのは気分がいいものではありませんが、何気ない言葉で「試されている?」と感じさせてしまうこともあります。

気持ちを試してくる恋人とは良好な信頼関係を築けないため、彼の気持ちを試すような言葉はNGです。

そこで今回は、男性が「もしかして試されている?」と思う瞬間をご紹介。

試すつもりがあってもなくても、言葉には気を付けましょう。

 

■○○ちゃんって可愛いよね

「○○ちゃんって可愛いよね」と異性に対する印象について、同意を求めるように問いかけられると、「もしかして試されている?」と男性は思うようです。

「俺も可愛いと思う」が正解か「お前の方が可愛いよ」が正解か「そうかな?」と興味のないフリをするのが正解か、答えを間違えてしまえば彼女を怒らせてしまう恐れもあるため、たとえ彼女は試しているつもりはなくても、男性には試されているように聞こえるのかもしれません。

特に付き合って間もない時期は、このような些細なことでもケンカになってしまうことがあるので、彼を困らせないためにも異性に対する印象を聞くのは控えた方がいいですよ。

 

■もしデキたら産むからね

これは忠告でもあり、決意でもあり、そして彼の“本心を試す魔法の言葉”かもしれません。

ノリで返すべきか、シリアスになるべきか、また、次から避妊具を使用するべきか否か、避妊具を使用したら使用したで、彼女を真剣に思っていないかのように彼女に映るかもしれないので、男性を本当に困らせてしまう言葉になるでしょう。

避妊具を付ける彼には使うことはないでしょうし、避妊具を使用しない男性が悪いのですが、冗談半分では言わないように。

 

■「あの時のこと覚えてる」「あの時こう言ったじゃん」

覚えていて欲しい気持ちもわかりますが、覚えていないであろう昔のことをわざわざ掘り下げ、「あの時こう言ったじゃん」などと蒸し返されると、男性は「もしかして試されている?」と思うようです。

「好きなら覚えているはず」と思っている女性も多いでしょうが、好きでも忘れるものは忘れるので、試すつもりでもそうじゃなくても、あまり昔のことを蒸し返さないように。

覚えているか否かで気持ちを量りたいのなら、記憶力のいい男性と付き合うべきですよ。

 

心は、心でしか受け取ることができません。

それが理解できない女性は試したくなるかもしれませんが、気持ちを試されて喜ぶ男性は少ないことは明らか。

関係がこじれる原因にもなるので、彼の気持ちを試したがりの女性や、試すかのような発言をしてしまいがちの女性は、彼からの信頼を失わないよう言葉には気を付けましょう。

【画像】

※ GaudiLab/shutterstock

【関連記事】

瀬戸 樹
ライター
人生の迷子中にひょんなことからライターに転身。最近では男性向けの恋愛記事も執筆している。豊富な恋愛経験から導き出される記事は、上っ面のコラムとは一線を画していると定評あり。
Recommend
検索窓を閉じる