オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > モテる女子は絶対にやらない!男に嫌われてしまう逆効果な駆け引き

モテる女子は絶対にやらない!男に嫌われてしまう逆効果な駆け引き

好きな男性との距離を少しでも縮めるためには、駆け引きを使おうと考えたりもするかもしれません。

でも、駆け引きは必ずしもプラスに働くとは限らないので、頼りすぎてしまうと危険も伴うことでしょう。

そこで今回は、男に嫌われてしまう“逆効果な駆け引き”を紹介します。

 

■「既読スルー」をする

男性からのLINEに常にすぐに返信してしまうのではなく、あえてちょっと遅らせる。こういった駆け引きで男性のことを焦らせたりすることもできるかもしれません。でも、それと同時に、男性をイライラさせることになる危険性も秘めています。

特に、未読ならまだしも、既読スルーをされたりしたら、「俺とは会話をしたくないのかな」とか「俺には興味がないのかな」なんて思ったりもするものです。気になる男性からのLINEには、やはりなるべく早めに返信するべきですし、遅くなってしまった場合には謝罪のひと言を入れた方が、好感を持ってもらえるはずですよ。

 

■「モテるアピール」をする

好きな男性にちょっと嫉妬をさせようとしたりするのも、駆け引きのひとつではあるでしょう。嫉妬は恋愛のスパイスにもなるので、男性が「他の男に奪われたくない」という気持ちになったりする可能性も低くはありません。

とはいえ、“モテるアピール”を過度にしてしまうと、余計な誤解を招くことにもなるかも。色んな男性から言い寄られている女性のことは諦めてしまったり、「なんか軽そうだな」なんて印象を抱いたりもしやすいので、恋愛には発展しにくくなったりもするものですよ。

 

■「自分から」は連絡をしない

連絡先を交換したのに、女性の方からはあまり連絡をしてきてくれないと、「脈ナシなんだな」と男性は感じるはずです。連絡をしすぎるのはよくないですが、あえて自分からは連絡をしないという駆け引きは、やり方を一歩間違えると、かなりのマイナス効果になってしまうでしょう。

まずはちゃんとわかりやすく好意を示して、そのあとで男性に追いかけさせるようにすることが上手なやり方。連絡をせずに好意を示さないままでは距離も一向に縮まらず、そのまま関係性も終わっていくだけでしょうから、適度にLINEをしたり食事に誘ってみたりするのは大事なことですよ。

 

■しつこく「甘えまくる」

自分のことを頼ってきたり甘えてきたりする女性のことは、男性としても他の女性たちよりも可愛らしく感じるもの。そして、「何とかしてあげたい」とか「力を貸してあげたい」という気持ちにだって素直になることでしょう。

でも、あまりにもしつこく甘えまくられたりすると、はっきり言って面倒に感じるようになるだけ。「この子と付き合ったりしたらすごく大変そう」とも思うでしょうから、恋愛対象から外されてしまう危険性も大。

本当に困ったときに甘えたり頼ったりするようにしないと、ただのだらしない女性のようにも見えてしまいかねませんよ。

 

駆け引きがふたりの関係性に刺激を与えたりすることもあるでしょう。ただ、基本的には素直な女性の方が男性にはいい印象を与えるものですし、間違った駆け引きは嫌われる原因になるだけなので、使い方には十分に注意が必要ですよ。

【画像】

※ alexkich/shutterstock

【関連記事】

山田 周平
ライター
放送作家職を経て、女性向けWEBサイトの企画・運営に携わる。現在はWEBコンテンツの企画やコラム執筆を行っている。著書に『男は耳で恋をする』『結局、男って「あざとい女」に弱いんです。』がある
Recommend
検索窓を閉じる