オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > キンプリ平野紫耀、ドSセリフに黄色い悲鳴で混乱

キンプリ平野紫耀、ドSセリフに黄色い悲鳴で混乱

King & Prince・平野紫耀さんが19日、都内で主演映画『ういらぶ。』トークショーを開催! この日は「平野紫耀のなんでも答えまSHOW~~!!」としてSNSに寄せられた質問やリクエストに答えました。

「好きな人や何かを巡って争ったことは?」との質問には「ないですね。基本的に僕は人に譲る。だから取り合いになることはない」と平和主義。“兼業主婦”から“労い”の言葉を聞かれると「兼業主婦?労い?お金を値切るってこと?難しいのがいっぱい入っているので次にいきましょう」とパスしかかるも「僕だったら奥さんよりも早く帰って部屋を飾り付けてプレゼントも用意して感謝を伝える」と理想の夫像を想像。

また「初めて付き合った人が忘れられない」という悩みには「忘れられないのであれば、戻ればいい。別れて何年もして好きならば、また戻ってくるはず」と男らしくズバリ。「LOVEなものにハイテンションで叫んで」というムチャブリのリクエストには「メンバー!」とジャンプして答えました。

さらに「男子は女子から告白されたいか?」という質問には「人によって違うけれど、僕は男として女性に告白したい。自分だったら“平野君、私、ずっと前から……”の瞬間に“ちょっと待って!”となる」と一人芝居を交えて熱弁。

このように次々と質問に答える平野さん。「やはり恋愛系が多いですね~」と分析した矢先に来たのが、「ダイエットが上手くいかない私にドSな一言を」。絶妙なタイミングにずっこけつつ平野さんは「痩せろ!バカ!」とドS叱咤。ところが会場からは黄色い悲鳴。さすがの平野さんも「キャー!って……どういう面持ち?どういう気持ち?」とリアクションに混乱していました。

【関連記事】

石井隼人
エンタメライター
イベント取材やインタビュー取材に汗水たらすと同時に、映画系オフィシャルライター&カメラマンとしても暗躍する単なる映画マニア。得意分野はホラーとエログロ。LiLiCoさんから「エロ石井」と命名される。
Recommend
検索窓を閉じる