オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 菜々緒、ストイックに体を鍛えるイメージも「サボれるならサボりたい」

菜々緒、ストイックに体を鍛えるイメージも「サボれるならサボりたい」

菜々緒さんが、21日、グランドハイアット東京にて開催された『SIXPAD新製品発表会』に登壇。美しいプロポーションを保ちながらも、「サボれるならサボりたい」と本音をこぼす一幕がありました。

身に着けるトレーニング・ギア『SIXPAD』ブランドより、ヒップトレーニングを目的とした初の女性向け製品『SIXPAD Bottom Belt』が同日に発売されることを記念して行われた同イベント。

菜々緒さんはSIXPADブランドパートナーとして登場し、新CMもお披露目となりました。

実際に着用してトレーニングをしているという菜々緒さんは「私自身が待ち望んでいた商品で、なんとなくですけど、SIXPADさんがいつかこのような商品を作ってくださると思っていたんですよ」と喜びを表現。

CMのイメージ映像では、他のモデルさんではなく、菜々緒さん自身のお尻を使っていることから、広報宣伝の川口さんは「しっかり筋肉が動いてくださるのかドキドキだったんですけど、1テイク目を拝見してガッツポーズしました」と告白。

菜々緒さんも「“筋肉がしっかりついていないと揺れがでない”と聞いていたので、“SIXPAD STATION”(同社が運営するジム)で鍛えておいて良かったです」とホッと胸をなでおろしていました。

そんな『SIXPAD STATION』に頻繁に通っているという菜々緒さん。「たった15分のトレーニングでいい」と同社の利点をアピールしながらも「私もトレーニングをサボれるならサボりたいんですよ」と本音をポロリ。

しかし、この15分すら休むのであれば「本当のダメ人間になる」と鼓舞していることを明かしました。

また、質疑応答では「ご自身のヒップの点数は?」との質問が。菜々緒さんは苦笑いを浮かべ「まだまだ」と言いつつ「着実に変わってきていると思うので……65点だと思います」とコメント。

「低い」とツッコまれると「海外に行くと骨格的に、日本人ってどうしても扁平尻なんですよ」と熱弁。「鍛えないといけないし、まだまだ足りないと思うので、“SIXPAD Bottom Belt”を使ったり“SIXPAD STATION”に通ったりして鍛えたいと思います」と語りました。

『SIXPAD Bottom Belt』の新CMは、22日より全国放送予定です!

【関連記事】

浜瀬 将樹
エンタメライター
バイク雑誌編集者を経てフリーに。芸能関係の仕事をしていた経験を生かし、テレビや映画の取材・インタビューを担当する。得意ジャンルはお笑い。劇場にも足を運び、情報収集を欠かさず行っている。
Recommend
検索窓を閉じる