オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > ファースト写真集「ROAR」リリースの佐伯大地、「獣の雄たけび」の自…

ファースト写真集「ROAR」リリースの佐伯大地、「獣の雄たけび」の自分を感じて【もぐもぐ男子#3】

NOSHがお届けする『もぐもぐ男子』は、「イケメンが食べている姿を見たい……!」という声から生まれました。

いま最も旬な俳優さん、アーティストさんたちに、“気になっているお店”で、おいしいお料理を食べつつ、お仕事やプライベートについて、心ゆくまで語っていただく企画です。

第10弾のゲストには、俳優の佐伯大地さんが登場、全4回にわたってお送りします。

佐伯さんのリクエストは、“鉄板焼き”&おともの“お酒”でしたので、食材にこだわり、職人の目利きで

提供されるステーキ、魚介などが自慢の『鉄板焼 天 青山庵』にご一緒しました。

「50の質問」を終えた佐伯さんには、12月1日より発売される『佐伯大地ファースト写真集“ROAR”』について、じっくりお話いただきました。

Q:ここからは、『佐伯大地ファースト写真集“ROAR”』について、お聞かせください。タイトルの『ROAR』は、佐伯さんがつけたんですか?

佐伯大地(以下、佐伯):そうですね。

Q:「獰猛」というイメージもありますが、どんな意味を込めたんでしょうか?

佐伯:写真集のタイトルを「どうしようか?」とマネージャーさんと移動中に話していたときに、ふと「“ROAR”ってよくない?」と思い浮かんだんです。「獣の雄たけび」みたいな意味だから、僕自身のイメージにも合っているかな、と。字面も4文字で、いやらしくないというか、シンプルで気取らない感じがすごくいいな、と思ったんです。

Q:一瞬「どんな意味だろう?」と考えますしね。

佐伯:そうです!それがいいですよね。調べるという行為自体が楽しいし、知ったときに「ああ、そういう意味なんだ!佐伯っぽいな!」と思ってもらえたらいいな、とも思いました。

出典: ROAR

Q:全編、海外ロケなんですよね?

佐伯:はい、台湾で撮りました。僕が「台湾で」とリクエストを出したというよりは、カメラマンさんが「合うんじゃない?」と提案してくれて、「行きましょうか!」って乗ったんです。

Q:台湾でスーツ姿というのも、すごく印象的ですね。

佐伯:暑かった~(笑)。でも、スーツって、よくないですか?

Q:身長も高いのでお似合いです。

佐伯:スーツは着たいなと思ったんです。髭のカットも撮りたいと言っていて、「スーツと髭」という組み合わせは初めてだったので、自分的にはお気に入りです。男くさい感じがしますし。

Q:さらには、伸ばした髭を写真集内で剃っていましたね。あれは本当に現地で剃ったんですか?

佐伯:そうです。……ていうか、「すごい私、上手だから」って剃ってくれた現地のおばちゃんが、めっちゃ下手だったんですよ(笑)!ギタギタにされて!赤かったどころか、血まみれですよ!? 全然剃れてないし!……となったので、ホテルで剃り直しました(笑)。

Q:そんな現地ならではのハプニングもありつつ、路地裏や屋台風味のお写真はムードがありますね。

佐伯:とにかく暑かった!めっちゃ汗をかきました、これは、霧吹きとかでもなく、マジの汗です。今では、そんな汗だくだったことも「よかったんじゃないかな」という思い出になっていますね。

出典: ROAR

Q:ナイトプールは一転して、セクシーな佐伯さんです。

佐伯:ナイトプールは楽しかったですね!全部の撮影が終わった後にナイトプールに行って、入ったのですごく気持ちよかったです。

Q:なかなか着衣で入ること自体ないと思うんですけど、いかがでしたか?

佐伯:水を使う撮影は難しいな、と思いました。初めての水の中での撮影で、バシャバシャってやると目をつぶっちゃったりするんですよね。あとは髪の毛も、なかなかいい瞬間というのが難しくて。

Q:プールでは脱いだカットもあったりして、こうした素に近い表情が撮れているポイントは、どこにあったんでしょう?

佐伯:カメラマンさんとスタッフさんをすごく信頼しているというか、気心知れているチームだったので、気取らずにずっといれたのかな、と思います。狙ってやるものというより、にじみ出てくるほうがいいと思うので、写真もいかに自然でナチュラルにいられるか、がテーマでした。決めポーズで「かっこつけて」というよりは、考えごとをしていたり、しゃべっていたり、おいしいものを食べていたりとか、ね。

Q:こうして発売になる写真集について、今感じていることをお聞かせください。

佐伯:写真集を出せると思ってもいなかった時期もあるし、出したいなと思い始めて、今のタイミングで出せたのは、すごくよかったと思います。この写真集『ROAR』で意識したのは「親近感」です。僕と一緒に台湾にいて、そばで見ていたかのような近しい表情が多いと思うので。構えているというよりも、その場にいて存在を感じられるような、動いている僕を感じられるようになれたら、と思って撮影しました。普段の皆さんの生活の1冊として、本棚にぽんと置いておいて、元気のないときに見ていただいて笑顔になったり、「明日も頑張れるかな」と思ってくれたりすることがうれしいな、と思っています。(取材、文:赤山恭子、写真:映美、スタイリスト:藤長祥平、ヘアメイク:成谷充未)

インタビューは#4(最終回)に続きます。

【佐伯大地(さえき だいち)さんプロフィール】

1990年7月19日生まれ、東京都出身

ドラマ『愛してたって、秘密はある。』、『崖っぷちホテル!』、ミュージカル『刀剣乱舞』、映画『少女椿』『アヤメくんののんびり肉食日誌』などに出演。12月31日には『第69回NHK紅白歌合戦』にミュージカル『刀剣乱舞』より刀剣男士として出演。12月1日に1st写真集『ROAR』(ワニブックス)が発売。

【お店情報】

※ 鉄板焼 天 青山庵

住所:東京都港区南青山5-11-24 グレイセスビルB1F

電話:03-3409-6709

http://www.teppanyaki-ten.com/aoyama/aoyama.html

【衣装協力】

コート¥93,000(ブルーフラッグ+キミノリ モリシタ/SANYO SHOKAI 電話:0120-340-460)

スウェット¥23,000(ヨーク)

パンツ¥28,000(ウル)共にスタジオ ファブワーク 電話:03-6438-9575

シャツ¥18,000(ハンドルーム/エブリマン 電話:03-3481-8347)

【関連記事】

■佐伯大地さんサイン入りチェキをプレゼント!

NOSHでは佐伯大地さんサイン入りチェキを抽選で1名様にプレゼントします♡

【応募方法】

1:NOSHの公式Twitterアカウント(@nosh_media)をフォローし、以下ツイートをRTしてください。

2:以下、応募フォームより必要事項を記入して送信してください。(NOSH運営会社(株)TBSテレビのサイトに移動します。)

※ 当選者の方に限り、NOSH編集部よりDMにてご連絡いたします。応募期間後もアカウントのフォローをお願いします。また、当選のご連絡後、2日間ご返信がなかった場合は無効となりますので、ご注意ください。

「NOSHで好きな記事、よく読んでいる記事がありましたら教えてください」の欄に「チェキ応募3」とご記入ください。

【応募期間】

2018年11月29日~2018年12月2日まで

【注意事項】

※ 鍵付きアカウントは応募状況の確認ができないため、無効といたします。

※ 本プレゼントキャンペーンにおいて、不適切な行為がされていると判断しましたアカウントは、対象外となります。

※ 本プレゼントキャンペーンの掲載内容や条件は、予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

※ インターネット通信料・接続料およびツイートに関しての全ての費用は読者様のご負担となります。

※ 応募時の内容に記載不備がある場合は、無効となります。

※ 抽選に関するお問い合わせは一切お答えいたしかねます。

赤山恭子
エンタメライター
エンタメ雑誌編集部、映画のディストリビューターを経て、現在は主に映画&テレビ関係のインタビューや取材を担当。基本おもしろ好きなので、いろいろなところに首を突っ込んでは、ワクワクした毎日を過ごす。
Recommend
検索窓を閉じる