オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 【ユニクロ】着心地軽やかな最新神ニット♡スッキリ着こなせて◎

【ユニクロ】着心地軽やかな最新神ニット♡スッキリ着こなせて◎

冬のオシャレってアウターも羽織るし、ニットも着るし、厚着をするあまり肩が凝りやすくなりませんか? そんな女性にとっての救世主が、ユニクロから発売されている『ワイドリブモックネックセーター(長袖)』。

ふんわりと暖かいだけじゃなく、着心地がとても軽やかなんです♡ リブニットで使いやすく、ボトムスやアウターを選ばないので着回し力も抜群! カラバリも6色あるので、お好きな色をチョイスして着まわしてみましょう。今回はどなたでも似合いやすい“03 GRAY”を選びました。

 

■ブラックコーデでスタイリッシュに

まずはスタイリッシュなスカートに合わせたコーデ。“デザイン性が高いスカート”って、何にあわせていいか迷ってしまいますよね。でも、シンプルなワイドリブモックネックセーターなら合わせやすく、コーデに迷う必要がありません。

スカートやバッグ、ブーツを黒で統一。それだけで柔らかな印象のグレーのニットが大人っぽく、普段フェミニンな方でもスタイリッシュな雰囲気に変えることが出来ますよ。

 

■あったかニットパンツとだって相性◎

続いてはレギンスと共に人気を集める“ニットパンツ”とあわせたコーデ。野暮ったくなりがちなニットパンツも、すっきりしたワイドリブモックネックセーターなら大丈夫。

リブのニットは縦のラインが生まれ、着ぶくれも解消してくれるんです。

ニット×ニットパンツ、ニット×レギンスは部屋着に見られがち。なのでワンポイントにアニマル柄のシューズや、大きめのイヤリングなど、アーバンテイストをプラスしましょう。

 

■インパクトアウターはシンプルスタイルに

ニット×デニムのシンプルコーデには、去年から引き続き大人気の“ボリュームカーデ”を羽織ってみて! ゆるく編まれたローゲージのニットは、アウター代わりにもなるし、インパクトも大。

だからこそリブニットにデニムといったシンプルスタイルに合わせるのが、おすすめです。

足元はおじさんが履いてそうなスニーカー、通称“DADスニーカー”がしっくりきます。ポイントはごつめの形でホワイトカラーををチョイスすること。シンプルだけど、抜け感のあるスタイリングに仕上がりました。

 

シンプルだけど着まわしやすく、リブも入っていて着膨れも解消!とヘビロテ予感の『ワイドリブモックネックセーター(長袖)』。通常のニットより軽やかな着心地なので、冬のファッションあるあるでもある「肩こり」も解消されそう! ぜひ6色のカラバリからお気に入りの1枚を見つけてみましょう!(小祝麻里亜)

【関連記事】

小祝麻里亜
ライター・モデル・女優
高校3年生の時に受けたコンテストを機に、芸能界デビュー。映画やCMを中心に活動し、2013年よりアパレルブランドでプレスとして勤める。現在は経験を基にライター、モデル、女優とマルチに活動を行っている。
Recommend
検索窓を閉じる