オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > したくて堪らない…アラサー男の「俺って変態かも…」と思った瞬間

したくて堪らない…アラサー男の「俺って変態かも…」と思った瞬間

男性ってエッチでイヤ……。そう感じたことはありますか。女性よりも性欲が強い男性ですから、好きな人が思ったよりもエッチだったなど、付き合ってからわかった彼の変態な一面に、ビックリしてしまった経験のある女性もいるかもしれませんね。

でも、相手がたとえエッチだとわかっても、それだけ相手のことを知れたとも捉えられるはず。恋愛経験が浅い女性だったなら、男性のことがひとつ理解できたともいえるのでは?

今回は、そういった意味でも、アラサー男性が「俺って変態かも……」と思った瞬間を集めてみました。

 

■女性の脚にうっとり

「脚フェチだから、カモシカみたいな脚の女性を見ると、ついジッと見ちゃいます。ネットでも、女性の脚を画像検索しちゃってるし、恋人の脚を写真で撮ったときは、“ああ自分変態かも……”って思った。」(28歳/男性/サービス)

女性も、男性の好きな部位ってあるのでは。たとえば二の腕だったり、喉仏だったり。その執着が人よりも強いとなると、変態ってことになるのかもしれませんね。

それでも、彼も好きな人相手だからこそ、自分のフェチを思う存分出せるはず。あなたも男性の好きな部位を思う存分触ったりして、好きな人だからこそ、自分の変態な部分をさらして、ふたりの絆をもっと深めてみては?

 

■エッチしたくて堪らない

「一週間に何回もエッチしたいって思うとき。彼女と付き合う前は、爽やかキャラに思われていたそうなんですが。いまじゃすっかり変態キャラになり下がっています(笑)。」(28歳/男性/IT)

多くの男性は性欲旺盛で、好きな人とはエッチをしたいと思っています。エッチをしたい気持ちもあれば、好きな人と肌を重ねたい気持ちもあるでしょう。

気分が乗らない、体調が優れないときは、ムリに誘いに乗らなくてもいいですが。彼からの愛情表現と思って受け止めてあげられると、ふたりの関係はエッチを通じて、もっと深まりそうです。

 

■脇のニオイを嗅ぎたい

「好きな人の脇を見て、ニオイをクンクンって嗅ぎたいって思ったとき。彼女からは嫌がられますが、エッチのときは、思う存分やっちゃってます(笑)。」(28歳/男性/販売)

好きな人のニオイが、いいニオイに感じられる女性は多いのでは。どうやら、それは男性も同じのようですね。

エッチに関していえば、好きな人のニオイだからこそ、安心したり、欲情したりすることもあるはず。脇の処理が甘くて気になるかもしれませんが、恥ずかしさも含めてエッチだと思って、その羞恥心も楽しんでみて。

 

この程度の変態レベルなら、まだまだ序の口だと思います。

彼の変態を彼の素顔と受け止めて、お互いにエッチを通じて、ふたりの仲をますます深められるといいですね。

【画像】

※ LightField Studios/shutterstock

【関連記事】

Recommend
検索窓を閉じる