オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 年賀状もう書いた?「ダイソー」に使えるアイテムがあります♡

年賀状もう書いた?「ダイソー」に使えるアイテムがあります♡

慌ただしい年末は、仕事もプライベートも盛りだくさん。そんな中でも、ついついギリギリになりがちなのが年賀状です。

プライベート用の年賀状はあまり出していないという人や書いていないという人も多いと思いますが、平成最後の年賀状は近況報告を兼ねて久しぶりに出してみてはいかがでしょう。

印刷するほど枚数を書かないという人には、100均グッズがとっても便利ですよ。

そこで今回は、『ダイソー』で買える“年賀状に使えるアイテム”をご紹介したいと思います。

 

■味気ない年賀状も見栄え◎

・創作すき紙 100円(税抜)

透け感のある美しい模様が浮かび上がるすき紙は、年賀状作りにおすすめのアイテム。ちぎったすき紙を年賀状に貼るだけで、手が込んでいるようにみえます。

カラフルな16枚入りなので、丸くちぎった色違いのすき紙を貼るだけでも華やかに。

上品なすき紙は海外の人にもウケが良さそうですね。

 

■1本あると便利!100均の筆ペンが使える

・筆ペン 100円(税抜)

印刷派も手書き派も、必ず手書きの一言を添えると思いますが、1本あると便利なのが筆ペンです。

普段使っているボールペンでさらっと書いてしまうところですが、年賀状は新年の祝い事なので、筆のような力強い文字が良いとされています。

『ダイソー』にも慶弔用から太さまで様々な筆ペンが揃っていますが、ひときわ目を引いたのが書道家武田双雲プロディースの筆ペン!

100円でいいんですか?というアイテムですが、初心者でもトメ・ハネ・ハライがしやすい設計で、普段使い慣れていない人にもおすすめです♡

 

■選べる年賀状シールがかなり使える♡

・レイアウトシール 100円(税抜)

今年のダイソーの年賀状コーナーを占拠していたのが、こちらの年賀状シール。

裏面の使用例を参考にシールを貼るだけで、年賀はがきが完成するという優れものです。

来年の干支であるイノシシのシールや、お正月らしい羽子板や梅が可愛らしいシールになっていて、とっても華やか。

コンビニの印刷された年賀状ではちょっと味気ないと感じている人は、こんなシールならレイアウトを変えることで人とも被らずおすすめです。

種類も豊富に揃っているので、お子さんと楽しんだり、アレンジを加えたりするのも楽しそうですね。

100均アイテムを使って、簡単に年賀状を作ることができました♡

 

プチプラで本格的な年賀状が作れる『ダイソー』のアイテムの数々。1点100円(税抜)というプチプラなので、デザインの入った年賀ハガキを購入するよりもコスパが高いかもしれません。

ぜひ参考にしてくださいね♡

【関連記事】

坂本雅代
国際中医薬膳師/中医薬膳師/リフレクソロジスト/骨気小顔管理士/エステティシャン
これまでに男女延べ1万人以上を施術。現在はサロン経営、エステ講師、美容ライターとして活動中。
Recommend
検索窓を閉じる