オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > HKT48卒業の指原莉乃、加藤浩次&ヒロミから「引退するんだよね?」…

HKT48卒業の指原莉乃、加藤浩次&ヒロミから「引退するんだよね?」と勘違いされたことを暴露

HKT48の指原莉乃さんが、2019年1月1日(火・祝)よる6時から、TBS系列にて放送される『関口宏の東京フレンドパーク元日SP』の収録前に囲み取材に応じ、HKT48卒業について語りました。

『関口宏の~』は、長年TBSを支えていたバラエティー番組。芸能人の皆さんが、さまざまなアトラクションに挑戦する内容で人気を博しました。

今回は、お正月特別営業として、TBS人気バラエティチーム VS 2019年1月期ドラマチームの対抗戦となります。囲み取材には、指原さんのほか、関口宏さん、渡辺正行さん、バラエティーチームから、草野仁さん、ヒロミさん、加藤浩次さん、渡辺直美さん、オードリーの春日俊彰さんが出席しました。

支配人の関口さんが「私は意気込んでもしょうがない。ゲストの方に面白くしていただければ」と語れば、渡辺さんは「同じドラマ同士だと仲が良いんでしょうが、チームとなるとどうなるか」とコメント。

「バラエティーチームの皆さんは……」「台本通りにいかない」など、どんどん話を続けると、ヒロミさんから「ナベさん長いです!」と静かにツッコミを入れられていました。

そんな中、指原さんは「チームワークはいいと思います」と自信。「ただ、(芸人さんらの)体力が心配。リハーサルで汗をかいていたので、本番どうかな」と心配しつつも「でも、いい感じだったので期待していただければ」とアピールします。

春日さんは「まずバラエティーチームに春日がいるってことで安心していただきたい」といつもの調子。最後は「トゥース!」で締めます。

「“仕事でやろう”って普通に来たんですよ」と明かしたのは加藤さん。しかし「リハーサルやるとアツくなっちゃって」と言い「(対戦相手の)役者チームの方に挨拶するのも(不機嫌そうに)“おざす”みたいにやっちゃいました」と“狂犬”らしく早くも敵対心を露わに。

また、指原さんは男性陣のウォールクラッシュ(トランポリンでジャンプし、壁に設定された高さで得点を争う競技)の一発クリアーに期待したいと言いますが、ヒロミさんは「さっき(練習で)それをやったんだけど、体がおかしくなっちゃったんだよ」と明かし、出演者らを笑わせます。

また、指原さんは、HKT48卒業発表後、収録現場で会った方々に“卒業”のことを触れられたそうですが、ヒロミさんと加藤さんには「どっちにも“引退するんだよね?”って言われました」と暴露。

「“卒業”ということをしっかり伝えたいです」とピシャリ。笑いに包まれる中、加藤さんらは謝罪していました。

TBS系列『関口宏の東京フレンドパーク元日SP』は、2019年1月1日(火・祝)よる6時から、3時間スペシャルで放送予定です。お楽しみに!

【関連記事】

Recommend
検索窓を閉じる