オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > なあなあで始めちゃダメ「同棲する前」に彼氏に確認すべきこと

なあなあで始めちゃダメ「同棲する前」に彼氏に確認すべきこと

大好きな彼氏と同棲生活をして、ラブラブでイチャイチャな日々を送りたいなんて憧れを抱く女性もたくさんいるでしょう。

でも、勢いだけで同棲を始めてしまうと、結局は後悔をするようなことにもなりかねません。

そこで今回は、“同棲する前”に彼氏に確認すべきことを紹介します。

 

■「どれくらいの期間」になるか

同棲をするカップルに最もよくありがちなのが、ダラダラと何年も一緒に暮らして、もはや家族のような存在になってしまうこと。そうなると、結局は結婚へも踏み切れないまま、時間だけがどんどんと過ぎていくようなことにもなりやすいです。

なので、ある程度でいいので、同棲をする期間について話し合っておくことはとても大事。「結婚前に一年だけ同棲しよう」とか「次の更新まで一緒に暮らしてみよう」などと決めてあれば、ズルズルしてしまう危険性は低くなることでしょう。

 

■「お金の支払い」はどうするか

生活をするには当然ながらお金が必要になってきます。一緒に暮らし始めるのであれば、お金の支払いに関してはきちんと前もって決めておかないと、あとから揉めるようなことにもなりかねないでしょう。

家賃はもちろん、食費、光熱費、その他の雑費を、完全に折半にするのかどうかは、一応確認した方がいいです。また、毎月の収支もちゃんとお互いに見て、節約する部分は節約するように心がけたりできると、ふたりでうまく暮らしていける自信にもつながりますよ。

 

■「家事の分担」はどうなるか

家事の分担を適当なままにしておくと、お互いに「相手がやってくれるだろう」と考えるようになり、結局は部屋が散乱した状態になるなんてこともありがち。やはり分担はきっちりと決めて、それを守ることは共同生活では欠かせないもの。

料理、掃除、洗濯、ゴミ出しなどと、大まかなものだけでいいので、分担や担当はざっくりと決めておくといいかも。ただ、忙しいときは代わってあげたり、手が空いているときは手伝ったりもしないと、ギスギスした関係にもなりかねないので、お互いに臨機応変に対応することが大事ですよ。

 

■同棲をする「目的」は何か

「ただ好きだから」とか「ずっと一緒にいたいから」といった理由だけで同棲を始めてしまうと、最初のうちはいいでしょうが、毎日一緒にいるのですぐに飽きも生じてしまうはず。でも、同棲をすることの何かしらの目的があれば、そういった状況にもなりにくいです。

「結婚資金を貯めるため」とか「結婚への準備をするため」といった理由があれば、そこに向かって力を合わせて生活もできるでしょう。ちゃんとふたりの中で共通認識の目標があると、より愛情や絆も深まっていくものですよ。

 

同棲をする前にちゃんとふたりで話し合って、決めるべきことは決めておけば、楽しい同棲生活を送れるはず。そしてそれは、結婚への大きなステップにもなることでしょう。

【画像】

※  Africa Studio/shutterstock

【関連記事】

山田 周平
ライター
放送作家職を経て、女性向けWEBサイトの企画・運営に携わる。現在はWEBコンテンツの企画やコラム執筆を行っている。著書に『男は耳で恋をする』『結局、男って「あざとい女」に弱いんです。』がある
Recommend
検索窓を閉じる