オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > その気にさせちゃう!彼の「興奮スイッチ」をオンにする方法

その気にさせちゃう!彼の「興奮スイッチ」をオンにする方法

好きな男性をドキッとさせたり、興奮させたりすることができれば、あなたのことを意識させるようにすることもできるでしょう。

それはふたりの関係性を近づける大きなチャンスでもあるので、恋愛へ発展させる可能性も広がるはずです。

そこで今回は、彼の“興奮スイッチ”をオンにする方法を紹介します。

 

■「チラ見せ」を心がける

男性が女性に対して最もドキッとしたり興奮したりするのは、なんと言っても「チラ見え」した瞬間。胸元や脚、首元、うなじなど、普段は見えない部分がふとしたときチラッと見えたりする、“女”を強く感じたりもするでしょう。

逆に、過度に露出している女性には、男性は興奮どころかちょっと引いてしまったりもするもの。見えそうで見えない感じに男心は大きく揺さぶられるので、気になる男性とのデートでは程よいセクシーさを心がけると、その気にさせちゃうこともできるはずですよ。

 

■「ほろ酔い」でくっつく

ほんのりとお酒に酔って頬を赤らめている女性の姿は、可愛らしく、そしてちょっと色っぽく、男性の目には映るもの。なので、ほろ酔い状態のときに、それとなく男性にくっついたりすると、一気に興奮スイッチもオンになりやすいです。

酔った勢いを上手に利用すれば、男性に思いきって腕を絡めたり、寄り添ったりすることもできちゃうはず。

男性も酔っていれば開放的な気分になっているものなので、ドキドキや興奮度も高くなるでしょうし、あなたのこともより可愛らしく見えたりすることでしょう。

 

■さりげなく「触れさせる」

男性を興奮させるためには、やはりボディタッチはかなり有効的です。直接触れ合うと異性をとても強く認識しますし、自分への好意的な思いを感じたりもするので、ドキドキ度も自然と大きくなるものなのです。

さらにもっと効果的なのが、自分の体に触れさせるようにすること。「手が冷たいんだよね」とか「私、意外と筋肉あるんですよ」などと言えば、男性もその流れで触ることができるはず。

女性特有のやわらかい肌に触れたら、間違いなく興奮度はかなり高くなることでしょう。

 

■「2人きり」になったら甘える

男性は女性から甘えられるのにとても弱いです。可愛らしいうえに自尊心もくすぐられるので、相当うれしいはず。とはいえ、人前で甘えられたりベタベタされたりするのは、恥ずかしさが勝るのであまりいい気はしないもの。

なので、2人きりになったときにだけ甘えるようにすると、男性の興奮度も高まりやすいです。みんなの前と自分にだけ見せる姿のギャップにドキッとするし、「本当はずっとこうしたかったんだな」と、なんだか愛おしささえ感じる瞬間でもありますよ。

 

男性の興奮スイッチを上手に入れることができれば、間違いなくあなたを“女”として見てくれるようになります。

そしてそれは、恋への大きな第一歩にもなるものですよ。

【画像】

※ Dmytro Voinalovych/shutterstock

【関連記事】

山田 周平
ライター
放送作家職を経て、女性向けWEBサイトの企画・運営に携わる。現在はWEBコンテンツの企画やコラム執筆を行っている。著書に『男は耳で恋をする』『結局、男って「あざとい女」に弱いんです。』がある
Recommend
検索窓を閉じる