オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 「気持ちよくなりたい…」アラサー女がセフレに求めること

「気持ちよくなりたい…」アラサー女がセフレに求めること

若い頃は、女性も性に対する好奇心が高いもの。そのため、運悪く都合のいい女になり下がったり、自分の意志でセフレを作った女性もいるのでは。

それもアラサーになれば、気持ちは落ち着き、真面目に男性と付き合ったり、結婚を考えられるいい相手が見つかる女性も多いでしょう。

そうしたなかで、アラサーになっても、セフレを求める女性もいるようで……。今回は、そんなアラサー女性がセフレに求めることをリサーチしてみました。

 

■我慢の限界

「彼氏がいればエッチできるけど。そんなにモテるタイプじゃないから、彼氏もそうできないし、ましてや結婚相手なんて……。考えるほどイヤになるし、欲求不満でどうしようもなくなるから、手っ取り早くセフレでエッチしたい。」(28歳/女性/販売)

モテないことを卑下して、セフレで欲求不満を解消したり。アラサーで彼氏ナシ、その寂しさを埋めるように、セフレで解消しようとする女性は少なくないようです。根本的な解決としては、やはり彼氏を作ったり、結婚相手を見つけること以外にないでしょう。

モテるモテないのと、彼氏ができない、結婚相手が見つからないのは、まったく別物のはず。
自分のことを「いいな」と思って惹かれる異性は、必ずいます。その相手を振り向かせるためにも、日々の自分磨きを怠らず、幸せになる努力を自分からできるといいですね。

 

■何も考えたくない

「私の場合は、単純に気持ちよくなりたいから。特に彼氏と別れたあと、自暴自棄になってセフレを求めちゃうんですよね。自分でも“アラサーにもなって何しているんだろう”、“ダメ女だなあ”って思うんですけど。」(28歳/女性/サービス)

セフレと割り切った付き合いができるのなら、それでもいいと思います。でも、真面目に付き合える彼氏が欲しい。結婚して子どもがほしい……。

あなたが少しでも、そう思うのなら、セフレを作るよりも、結婚を考えられる彼氏を作ったほうが、アラサーという時間がもったいなくないかも。

時間は、誰しもが平等に与えられています。その時間をどう過ごすかは、あなた次第。将来のことを考えて、少しでも後悔のない時間を過ごしましょう。

 

■今カレとうまくいっていなくて…

「彼氏が一回り離れているから、もっと若い子とエッチしたいと思った。……っていうのは言い訳で、彼との関係が冷え込んでいたとき、そんな風に思ったことはあったかな。」(28歳/女性/IT)

結婚を考えている彼氏がいても、関係がうまくいかない時期は「私も浮気しちゃおうかな」、「別れて別の人を探そうかな」と、自暴自棄になってしまうことってあるのでは。

結婚は一生に一度なので、つい相手との関係に慎重になってしまうもの。それでも、そうした不安や不満を乗りこえて、「結婚しよう」と覚悟が決まるのかもしれません。その覚悟が、結婚後、生涯にわたって苦楽を共にできるパートナーを作るかもしれません。

 

アラサーでセフレを求める理由は、人によってさまざまでしょう。アラサーという限られた時間を無駄に過ごさないよう、ぜひ考えるきっかけにしてみてください。

【画像】

※  AlessandroBiascioli/shutterstock

【関連記事】

柚木深 つばさ
フリーランスライター
多数の女性向けWeb媒体を中心に記事を連載。読者目線を心掛けながら、男女にまつわる素朴な疑問を解決できるような記事作りをモットーにしている。
Recommend
検索窓を閉じる