オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > ユニクロ&GUでゲット!細見え効果抜群のデニムコーデ

ユニクロ&GUでゲット!細見え効果抜群のデニムコーデ

シーズンレスに着用できる定番アイテムといえばデニム。そして永遠の課題でもあるのが細見えです。気になる部分をカモフラージュしながら、できるだけ美脚に見せたいのがデニムの最大のお悩みでもあります。

そこで今回は『ユニクロ』と『GU』のデニムで細く、さらに今っぽく見せるコーディネートをご紹介します!

 

■フロントだけタックインで脚長&カモフラージュ

出典: UNIQLO

着こなし術として今っぽく、下半身のカモフラージュ効果も高いのがトップスを前側だけインする技。長めのトップスでお尻側の気になる部分は隠しつつ、ウエスト位置を見せることで脚長効果が高くなります。

出典: GU

デニムはハイウエストのものを選ぶと脚長効果がさらにアップ! 脚に添いすぎないストレートシルエットのデニムが美脚効果も抜群です!

トップスはインしやすいサイドスリット入りのものがオススメです。

 

■ウエストイン+長め丈の羽織りもので細見えコーデ

出典: GU

冬にオススメのデニムの細見えコーデがトップス(インナー)をウエストインし、その上に長め丈のアウターや羽織りものを取り入れる方法。

フロントだけウエストインする方法よりさらにカモフラージュ効果が高く、下半身をすっきり見せることができます。

出典: UNIQLO

アウターが長ければ長いほど縦長に見え、脚も細く長く見える効果が。こちらも選ぶデニムはハイウエストで、トップスはオーバーサイズすぎないものを合わせると全体のバランスも取れ、痩せ見えさせることができます。

 

■ほんの少しの足首見せが細見え効果を高める!

出典: UNIQLO

デニム自体の着こなしで細見えを狙うなら断然足首見せ。抜け感が生まれ、こなれ感もアップさせることができます。

あらかじめ足首の見えるようなアンクル丈のデニムを選ぶのもあり!

出典: GU

ロールアップするならシルエットが細すぎないデニムを、太めに一度だけ折り返すのが今っぽいポイント。折り返した部分とデニム自体の色のコントラストが生まれるように、濃い色デニムをチョイスするとより細見え効果が高くなります。

冬はソックスやブーツを合わせて防寒対策をしてみてください。

 

合わせるものを選ばないので、コーデに困った時のお助けアイテムとして活躍してくれるデニム。せっかく履くなら細く長く見えるテクニックを駆使して、ぜひスタイルアップも狙ってみてくださいね。

【画像】

※ ユニクロ

※ GU

【関連記事】

Recommend
検索窓を閉じる