オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 高畑充希「清々しい」今年解放されたものとは?

高畑充希「清々しい」今年解放されたものとは?

演技派女優の高畑充希さんが、この世で一番無駄な時間から解放されたことを報告しました!

それは6日に都内で行われた、TBS系金曜ドラマ『メゾン・ド・ポリス』(1月11日午後10:00スタート)の第一話完成試写会でのこと。高畑さん、西島秀俊さん、小日向文世さん、野口五郎さん、角野卓造さん、近藤正臣さんが参加しました。

初の刑事役挑戦で髪の毛をバッサリショートにした高畑さんは「髪の毛を切ったら、シャンプーの時間が3分の1くらいに減った。ドライヤーの時間がこの世で一番の無駄な時間だと思っていたので、それがなくなって爽やかな気持ち。清々しい」と心境一変。

演じる上では「髪の毛も短くして衣装を着ると、強くなった気がする」とキリッとし「柔道シーンでも強くなった気がして臨んだけれど、柔道をやったことがないのでボロボロ。でも気持ちもアクティブになっている」と性格も変化したよう。しかしいいことばかりではないようで「女の子っぽいことを私生活でも忘れつつある」と苦笑いでした。

一方、元ベテラン刑事でシェアハウスの使用人・西島さんは「充希ちゃんとは朝ドラ“とと姉ちゃん”で共演し、その時は父親役でした」と再会を喜び、「今回は一人の女性刑事をシェアハウスの住民全員で父親代わりに育てていくというドラマです。優しく時に厳しく指導して、一人の立派な刑事に育てていきたいと思います」とここでもパパ宣言でした。

【関連記事】

石井隼人
エンタメライター
イベント取材やインタビュー取材に汗水たらすと同時に、映画系オフィシャルライター&カメラマンとしても暗躍する単なる映画マニア。得意分野はホラーとエログロ。LiLiCoさんから「エロ石井」と命名される。
Recommend
検索窓を閉じる