オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 横浜流星、中村倫也のいじりに「がんばれ、俺の毛根…」

横浜流星、中村倫也のいじりに「がんばれ、俺の毛根…」

1月15日(火)よりスタートするTBS火曜ドラマ『初めて恋をした日に読む話』完成披露試写会・舞台挨拶が行われ、深田恭子さん、横浜流星さん、永山絢斗さん、中村倫也さんが登壇しました。

本作は、隔月刊『クッキー』(集英社)で連載中の同名漫画の実写化ラブコメディ。人生なにもかも上手くいかない、いちいち残念なしくじり鈍感女子と、タイプの違う3人の男性たちの恋模様を描きます。

横浜さんが演じるのは、深田さん演じる主人公・春見順子に思いを寄せる、東大を目指すイケメン不良高校生・由利匡平。役作りのためのピンク髪は、今日のために昨日の夜中に染め直すなど入念なメンテナンスを行っているとのこと。さらに「匡平はこれから順子を好きになって、自分では考えられないような大胆なアプローチをしていく。少女漫画原作の作品は何度か出させてもらったんですが、ストレートにドキドキさせる役回りが今までなくて……なので、監督やスタッフの皆さんから“ドキドキさせろ”というプレッシャーを感じている」と苦労も語ります。

すると第1話でのやんちゃっぽく“舌ペロ”していたシーンが話題にあがり、「何回かするんだよね、それで舌ペロをまとめた動画をファンが作ってくれるんだよね」と中村さん。「できそうなところがあったら頑張ってみます!」と意気込む横浜さんに、MCから「中村さんがやってみるというのは……」と提案が。中村さんも「やってみましょうかね!」と意外にも乗り気でしたが、まさかの強敵の登場に横浜さんは「匡平の技にさせてください……!」と懇願していました。

また今年の抱負について横浜さんが「永山さんにも中村さんにも負けずに順子を勝ち取り、東大合格もできれば。匡平と共に自分も成長していきたい!」と熱く語るとなぜか静まり返る会場。中村さんが「何かおもしろいことも」とリクエストすると、「舌ペロ以外のさらなる技もチャレンジしていきたい。未だかつてない技を見つけ、たくさんの人に広め、それを広めることでドラマもたくさんの方に広まっていけば……」と応えます。それを受けて中村さんは「愛の伝道師!俳優界のザビエルだ!」といじると、横浜さんは「ちょっと今きているんです……がんばれ、俺の毛根……」と度々の染髪で負担をかけている頭皮を心配していました。

TBS火曜ドラマ『初めて恋をした日に読む話』は1月15日(火)よる10時スタートです!

【関連記事】

Recommend
検索窓を閉じる