オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 大屋りかさんが旅した、韓国・済州島を深堀り!

大屋りかさんが旅した、韓国・済州島を深堀り!

本誌1月号「旅好きレディたちの着回しテク」にて、読者モデル・大屋りかさんの韓国旅に密着しました。日本からもすぐ行けるので、百花レディにもリピーターが多い韓国。中でも済州(チェジュ)島は、東京から約三時間で自然もショッピングスポットもあり〝韓国のハワイ〟と呼ばれるほど人気スポットなんです♡ 「韓国は何度も行ってるけど済州島は行ったことがない!」そんなレディも多いのでは? 今回は、そんな済州島に2017年にオープンした「済州シンワワールド」と、今年その敷地内にオープンしたホテル「ジェジュ・シンワ・ワールド・マリオット・リゾート」をご紹介します♪

■済州島・南西部に2017年にオープンした「済州神話ワールド」

・なんと総面積 250 万平方メートル!

済州神話ワールドは、韓国最大級の総合レジャー・エンタテイメントリゾート施設のひとつで、総面積は250 万平方メートル! テーマパーク、デスティネーション・スパ、アウトレットも併設。カップル、家族、女友達でも楽しめる施設が揃ってます♪

・大規模なテーマパーク「シンワ・テーマパーク」が見逃せない!

「シンワ・テーマパーク」は、3大人気アニメ『ラーバ』『ウィンクル・ベア』『バック&オスカル』のキャラクターがメインのテーマパーク! アトラクションやライブパフォーマンスも充実♡ そんなテーマパークがすぐなんです。

・ユネスコ世界自然遺産の登録地域にも近く、大自然を満喫

©済州観光公社
出典: 美人百花デジタル

済州島は、ユネスコが指定する自然科学分野の3つを同時に達成した世界で唯一の地域。ユネスコに登録された大自然も満喫してリフレッシュできること間違いなし♪

・ショッピングモールも大充実

リゾート内にはショッピングモールも。韓国に行ったら見逃せないコスメやファッションブランドは勿論、レストランもあるので食事とショッピングを一緒に楽しめちゃいます。

・他にも楽しみは盛りだくさん!

韓国の人気芸能人が数多く所属する YG Entertainment 芸能事務所が運営するコンサート会場「YG Republique」もオープン。中でも注目なのが、人気グループBIGBANGのG-DRAGONがプロデュースしたカフェ「Untitled, 2017」。遊びやショッピングで疲れたら、一息つくのにおすすめです。Kポップファンには堪りませんね♡ また、カジノが入る「Shinhwa Entertainment」には、シンワ・ウォーター・パークやメガヒット映画を上映するための野外映画館ライオン・ムービーなど 世界クラスの設備が新たに加わる予定です。

■「ジェジュ・シンワ・ワールド・マリオット・リゾート」

レディの憧れマリオットホテルがプロデュースしたホテル「ジェジュ・シンワ・ワールド・マリオット・リゾート」。3つのおすすめポイントをご紹介します♪

・バラエティ豊かでスタイリッシュな客室

オープンしたばかりのホテルの客室は、落ち着いたモダンなデザインと伝統的な韓国のデザインが融合していてとてもスタイリッシュ! 現在12室あるスイートは、2019年に53室に拡張されるとのこと。グループやファミリーには嬉しいバラエティ豊かなお部屋選びも旅の楽しみですよね♡

・美味しい食事をお好みでチョイス

館内では、各国のシグネチャーディッシュを集めた「Sky on 5 Grill」、カフェのようにくつろげる「Islet Lounge」、本格的な中華料理「Le Chinois」、地元の食材をふんだん使った韓国料理「済州膳」など5 つのレストランから、お好みで選べます。朝食のビュッフェにも済州島グルメが満載!

・ラグジュアリーなスパでうっとり

屋内プールと 8 室のプライベートトリートメントルームを有するラグジュアリーなスパが完備。忙しい日常を忘れて、たまにはゆったりして♡

本誌1月号「旅好きレディたちの着回しテク」にて、読者モデル・大屋りかさんの韓国旅に密着してご紹介しています♪ 大屋さんのインスタグラムにも詳しく投稿があります。ぜひ、チェックしてください!

\泊まったのは/
ジェジュ・シンワ・ワールド・マリオット・リゾート
韓国の済州島にオープンしたばかりの5つ星ホテル。

美人百花デジタル
28歳からのバラ色のおしゃれ人生をフィーチャー!
「美人百花デジタル」は流行感がありながら社会性もある、楽しくて華やかなセクシースタイルを提案する雑誌 『美人百花』のウェブマガジン。 「コンサバより若くて華やか ギャルより可愛くてリッチ」をテーマに最新のファッションやコスメ情報が満載です!
関連記事
Recommend
検索窓を閉じる