オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 【ユニクロユー】脱カジュアルにも?大人っぽスウェットプルオーバー

【ユニクロユー】脱カジュアルにも?大人っぽスウェットプルオーバー

ニットと共に今季トップスで大活躍なのが、スウェット。着心地はもちろん、程よくカジュアルに着崩せるのも人気の秘密のよう。

おしゃれ女子に圧倒的な支持率をもつ、『ユニクロ』の『ユニクロユー』から、人気の“スウェット”が新しくなって登場しました。カラバリは春を見越した明るいカラーで5色の展開! 今回はオフホワイトで着まわしてみましょう。

 

■ベーシックにデニム合わせで大人の品格を

まずは定番のデニムスタイルから。スウェット×デニムって普通っぽくなりがちですが、今回使用したオフホワイトのスウェットは清潔感も◎

きれいめなバッグ、そしてヒールのパンプスを合わせれば大人の品格もアップ!

耳元は大振りなイヤリングでワンポイント利かせれば、定番だけど“こなれ”ている、デニム×スウェットのコーデの出来上がり!

 

■春の兆しも?明るめカラー×アスレジャー

冬コーデにマンネリしてきた新年こそ、春っぽい“明るめカラー”に挑戦してみてはいかが? 冬からも取り入れやすい落ち着いたオレンジカラーのスカートを、スウェットに合わせました。

それだけではまだ春を先取りすぎ?な気もするので、ブラックの小物でアクセントを。スポーティなシューズをチョイスし、アスレジャーを意識したスタイリングに。

 

■カジュアルさを払拭したマニッシュコーデ

カジュアル見えするスウェットを、あえてマニッシュに着こなしました。この冬よく目にするコーデュロイのパンツ、そして足元にはレースアップシューズを合わせ、シンプルモダンに。

斜め掛けバッグやサコッシュでちょっぴりメンズっぽく。顔回りにメガネを足してクラシカルに。小物合わせでカジュアルなスウェットが、高見えに!

 

スウェットプルオーバーに色んなアイテムを合わせ、シーン別に着まわすのが今っぽいですよね。スウェットをカジュアルに着こなすだけじゃなく、合わせ方次第でマニッシュに、そして大人っぽくも見えますよ。冬から春にかけて長く着られる明るめカラーの“スウェット”。積極的にコーデに取り入れてみてはいかがでしょう?(小祝麻里亜)

【関連記事】

小祝麻里亜
ライター・モデル・女優
高校3年生の時に受けたコンテストを機に、芸能界デビュー。映画やCMを中心に活動し、2013年よりアパレルブランドでプレスとして勤める。現在は経験を基にライター、モデル、女優とマルチに活動を行っている。
Recommend
検索窓を閉じる