オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 男子の本音!体目当ての女についやってしまうことって?

男子の本音!体目当ての女についやってしまうことって?

男性から体目当てに見られたことはありますか?

一夜限りの関係を持ったり、こっちは好きだと思っていても、相手からはセカンドに見られていたなど。年齢とともに、いろいろな恋を経験していく女性も多いのでは。

「あ、安く見られちゃったんだな」と、気持ちを切り替えて、次の出会いに進められればいいのですが。相手のことが諦めきれずにいると、時間ばかりが過ぎ去ってしまうものです。

そこで今回は、体目当ての女性に男性がついやってしまうことをご紹介します。

 

■連絡がおざなりである

「するだけだからだろうな。やりたいときだけ連絡取って、何時に〇〇集合くらいじゃない? だから連絡も素っ気ないし、それ以外の用件で送ってこられても、既読スルーが通常モード。」(26歳/男性/サービス)

相手が都合のいいように見ている以上、連絡のやり取りも当然都合のいいものになってしまいます。こっちが「いいな」と気になって、世間話がてらメッセを送ったところで、相手にすればその気がないでしょう。

頑張って共通点を見つけて、相手を振り向かせることもできるかもしれませんが。その場合でも、LINEでもリアルでも相手の反応は素っ気なく、連絡も途中で途絶えることはしょっちゅうです。

完全に見切りをつけるか、それでもアタックを頑張るかは、相手とあなた次第でしょうか。

 

■格下に見ている

「基本、舐めて見ていることが多いと思う。エッチするだけの間柄だもん。できればそれでよし。友達でもなければ、恋人でもない。そんな関係だから、優しくもできないし、大事にしようっていう気持ちも薄い。」(27歳/男性/IT)

相手のことが気になっている女性にとってはツラいですよね。でも、セフレに見られている以上、これはどうしようもないかもしれません。たとえばベッドのうえの扱いも、愛を感じるエッチというよりは、お互いの性欲を埋めるだけになりがちです。

エッチが始まる前も後も、これがデートであれば、どこかいいお店でご飯を食べたり、家まで送っていこうといった話になるでしょうが。セフレとしてそれ以上の関係になろうと思っていない男性は、すること以外は何も考えないのでしょう。

 

■体をとにかく褒める

「体のことだけは褒める。“〇〇ちゃん、かわいいね~”“おっぱい大きそう”“俺好み”とか。ただし、見た目のことだけしか見てないので、中身については一切スルーです。」(27歳/男性/販売)

男性の多くは、女性の見た目から恋に落ちます。そこから人となりに興味が向けばいいのですが。体目当てにしか見ていない場合は、とにかく見た目がタイプの人とやれれば最高、程度にしか考えていません。

あなたもセフレ関係を望んでいればいいのですが。そうではなく、真面目に出会いを求めたいと思っているのなら、相手の男性とは距離をおいたほうが、懸命ですね。

 

いかがでしたか。いずれも経験者なら、心当たりのあることばかりだと思います。

相手から体目当てに見られていないか、ぜひ客観視するきっかけにしてみてください。

【画像】

※  LightField Studios/shutterstock

【関連記事】

柚木深 つばさ
フリーランスライター
多数の女性向けWeb媒体を中心に記事を連載。読者目線を心掛けながら、男女にまつわる素朴な疑問を解決できるような記事作りをモットーにしている。
Recommend
検索窓を閉じる