オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 落ちにくい!実力派プチプラティントリップ

落ちにくい!実力派プチプラティントリップ

「日中の顔色の良さを維持するために落ちにくいリップコスメはないかな?」と探している方も多いのではないでしょうか?

リップコスメの中でも落ちにくいことで注目されているのが“ティントリップ”。今回はプチプラで、落ちにくい実力派のティントリップをご紹介します。

 

■RIMMEL ラスティングフィニッシュ ティントリップ

発色の良さはもちろんのこと、ツヤや保湿感、ふっくらボリューミーな唇にみせたいという場合にオススメなのが、『RIMMEL ラスティングフィニッシュティントリップ』。

キャップ部分にはミラーがついており、さっとメイクを直すときにも使えて便利で嬉しいです。カラーバリエーションも豊富で、筆者は002のピーチピンクを使用。

スティック状のリップには美容液成分とオイル効果が含まれているので、塗った瞬間から潤いのあるツヤが出ることはもちろんのこと、リップクリームを塗ったような保湿感があることも実感できます。

つけ心地が軽く、唇の色味にも自然に馴染み口元の華やかさが出ます。

 

■KATE カラーセンサーリップティント

オイルとマットの2つの質感が選べ、水に反応することで自分の色に変化するという『KATE カラーセンサー リップティント』。筆者はオイルタイプの質感のRD-1を使用しました。

リップのチップ部分は塗りやすい三角チップになっていることが特徴で、ポーチの中でも邪魔にならないコンパクトサイズ。

つけ心地はオイルグロスを塗ったようなしっとりと少し重みのあるテクスチャーです。透明感があるので見た目はグロスのようなツヤ感があり、時間とともに色味がグッと深くなっていく感じがします。

唇に塗るとソフトレッドからブライトレッドに変化し、時間が経っても発色の良さをキープします。

 

■CANMAKE リップティントシロップ

『CANMAKE』ティントリップは、カラーバリエーションが豊富! サクラシロップ、ストロベリーシロップ、アザレアシロップ、ポピーシロップ、プラムシロップと展開しています。

可愛いパッケージとふわふわ素材のスパチュラが特徴的。

筆者は人気のプラムシロップを使ってみたのですが、見た感じはワイン色のような色。「重い印象の唇になるのかな?」と思いましたが、実際に唇に塗ってみるとまるで本物のシロップのように唇に馴染むことが特徴的で、唇の赤みが増したような感じがしました。

唇にしっとりとぷっくりさが欲しい方、赤みが欲しい方にいいですね。

 

ティントリップは口紅というよりもグロスのような仕上がりですが、発色が良く、唇に染み込むような赤みを出してくれ、時間が経っても落ちにくいことで特徴です。今回ご紹介したプチプラコスメは、さまざまなカラーバリエーションもあり、トライしやすい手ごろな価格帯が魅力的なので、ぜひチェックしてみてくださいね。

【関連記事】

Recommend
検索窓を閉じる