オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 榮倉奈々、1週間早いバースデー祝福に照れ

榮倉奈々、1週間早いバースデー祝福に照れ

女優の榮倉奈々さんが、1週早いサプライズバースデーにテレテレでした!

それは4日に都内で行われた、『爽健美茶 25 周年特別限定ブレンドリニューアル発売記念』でのこと。俳優・浅野忠信さんとミュージシャン・CHARAさんを両親に持つSUMIREさんも参加しました。

榮倉さんは来週12日が31歳の誕生日ということで、イベント終盤に花束贈呈のサプライズ祝福をされました。それに榮倉さんは「自分ではあまり意識しておらず、誕生日なんだなぁと」と照れ。

31歳の抱負を聞かれると「人の誕生日だと抱負を聞いたりするけれど、自分のこととなるとなかなか立てないですよね」としばし悩みながらも、同商品に引っ掛けて「健やかに爽やかに美しい1年にしたい!」と宣言していました。

また同商品発売25年に絡めて、榮倉さんの歴史を振り返るくだりでは、2002年にファッション誌『Seventeen』の専属モデルになったことが「人生の転機」といいます。2009年公開の映画『余命1ヶ月の花嫁』での廣木隆一監督との出会いもターニングポイントとか。

「二十歳前後で出会って、当時は衝撃の方が大きくて吸収できず。それくらい偉大な方。その後も何度かご一緒して、自分の中で咀嚼できるようになって。女優としての成長をさせてもらった監督。特別に感謝しています」と榮倉さん。

一方のSUMIREさんは、2014年に雑誌『装苑』専属モデルになったことが自身にとっての一大ニュース。「ここで専属モデルになり、モデルの仕事を本格的にするようになったことが転機。それがあったからこそ、今の私がある」と遠い目でした。

【関連記事】

石井隼人
エンタメライター
イベント取材やインタビュー取材に汗水たらすと同時に、映画系オフィシャルライター&カメラマンとしても暗躍する単なる映画マニア。得意分野はホラーとエログロ。LiLiCoさんから「エロ石井」と命名される。
Recommend
検索窓を閉じる