オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 可愛いと思ったのに…「年下彼氏」のゲスすぎるエピソード

可愛いと思ったのに…「年下彼氏」のゲスすぎるエピソード

弟のように甘えん坊で、一緒にいると胸がキュンキュンしてしまう年下彼氏。あなたも「もう、仕方ないなぁ」と手を差し伸べてしまった経験があるのでは?

でも、可愛いだけでは許されないのがオトナの恋愛。「どうしても許せなかった……」と別れを決意した瞬間があるのも事実です。

そこで今回は、20~30代独身女性を対象に“年下彼氏”に関するアンケートを実施。思わず「ゲスすぎるだろ!」と叫びたくなるようなビックリエピソードが明らかになりましたよ。

 

■私の誕生日プレゼントに…

「初めて迎えた私の誕生日。彼が“俺に任せて!”と言うから高級ホテルとか、オシャレなレストランを期待したいたのに、案内されたは激安のファミレス。“今日は何でも頼んでいいよ”って言われた挙句、財布を忘れたらしく私がお会計。彼の誕生日にホテルの最上階のレストランを予約してあげたのに、さすがにこれは“年下だから”では済まされないでしょ?」(28歳/IT)

デートのときはいつも割り勘。誕生日の日くらいは“おもてなし”してもらえると思ったのに、案内された先はの激安で有名なファミレス……。しかも「財布を忘れちゃった!」なんて最悪のオチがついていたなんて、ありえませんよね。

この女性も今まで「年下だから仕方ない」「可愛いから許しちゃう!」と彼のミスを見逃していたそうですが、さすがに我慢の限界に達してしまったようです。

 

■「欲しいもの」を買ってあげたら…

「5つ年下の彼が誕生日にブランドの財布が欲しいと言われたからプレゼントしたのに、使っているところを見たことがなくて……。どうしたのか問い詰めたら、遊ぶお金がないから質屋に持って行って現金化していたことが判明!しかも地元の女の子たちと飲みにいくための資金だったらしくて、怒りが爆発した。」(30歳/メーカー)

せっかく誕生日にプレゼントしたブランド物を、質屋に入れてオンナ遊びしていたなんて「ありえない!」「サイテー!」と非難ごうごう! これは大バッシングされても仕方ありませんね。

しかもこの男性は「帰りの交通費がなくなったから」と見苦しい言い訳をしていたとか。どんなに可愛い年下彼氏でも、精神的にゲスすぎると別れを決意するしかないのかも……。

 

■「〇〇との子どもが欲しい」って言っていたのに…

「年下だけど意外としっかり者の彼。エッチの後に“〇〇との子ども、早く欲しいな”って言われて、そろそろ結婚かも……と舞い上がっていた私がバカだった。チラッと見えた彼の免許証に記載してある誕生日が、私が知っている日と違っていて、二股が発覚!実は同級生の本命彼女がいて、私はサブだった。年下男に騙されたなんてありえない!」(29歳/販売)

アラサー女子の心をくすぐるしっかり者の年下彼氏にありがちなのが、このパターン。しっかり女性のハートを掴んでおいて、後ろで舌を出しているなんて許せませんね。

まさかしっかり愛情を注いで育てあげてきたはずの愛が崩れ落ちるとは……。プロポール間近だと思っていた彼氏に裏切られて、この女性は1週間ほど寝込んでしまったそうですよ。

 

可愛いだけでは済まされない年下彼氏のゲスすぎるエピソード。どんなに母性本能をくすぐられるからといって、ズルズルと交際を続けていると最後にとんでもないオチが待ち受けているかもしれません。「もしかして私のことかも?」とドキッとした女性は、手遅れになる前に別れどきを見極めてみてはいかがですか?

【取材協力】

※ 20~30代独身女性

【画像】

※  fizkes/shutterstock

【関連記事】

大学在学中からフリーライターとして活動中。現在は、恋愛コラムやエステティック会員誌、新聞広告記事などを執筆中。20〜30代男女のリアルな声を取り入れた恋愛記事は、恋する乙女必見。
Recommend
検索窓を閉じる