オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 「愛を育んでいるカップル」が当たり前にやっていること

「愛を育んでいるカップル」が当たり前にやっていること

愛を確実に育んでいるカップルは、“当たり前のことを当たり前にしているカップル”なのかもしれません。

恋愛に正しい形などありませんが、彼との愛を確実に育みたいなら、愛を育んでいるカップルをマネするのが一番。

そこで今回は、愛を育んでいるカップルが当たり前にやっていることをご紹介。これが当たり前になれば、彼との愛が確実に育むかも?

 

■インドア派でも…外デートは定期的にする

定期的な外デートは、愛を育んでいるカップルが当たり前にやっていること。

これぐらい誰でもやっているかもしれませんが、“定期的”というのがポイントみたいです。

定期的な外デートをすると、定期的に外からの刺激を受けることができ、2人だけの思い出が少しずつ増え、そして、デート先や旅行先に向けての“目標”や“夢”を共有できるので、そういった積み重ねが愛へと変わるのではないでしょうか。

定期的とは言っても誰かを基準にすることはなく、“自分たちのペース”でいいので、インドア派のカップルも定期的に外デートしてみては?

 

■友人や親兄弟に紹介する

愛を育んでいるカップルは、友人や親兄弟に当たり前に彼氏や彼女を紹介しているようです。

恋愛秘密主義者はこれが苦手だと思いますが、誠実な愛を育み、“先の関係”に進みたいと思うなら、親友や兄弟にだけでも紹介した方がいいかもしれませんよ。

紹介することで彼の意識も変わるでしょうし、「紹介されたい」「紹介してくれないのは遊びだから」と考える男性もいるので、紹介した方が先のステージに進歩できるのではいでしょうか。

 

■お互いがお互いを立てる

お互いがお互いを立てることができない人、一応は立てても本意ではないためイライラしたりする人、愛を育んでいるカップルは、当たり前にお互いを立てることができるそうですよ。

好きな人を立てるのは当たり前だと思いますが、相手を立てることに疑問を思ったりイライラする人は、実際に立てる行為そのものが問題というよりも、その“意識”に愛を育めない問題があるのかもしれません。

お互いを立てることを当たり前だと思っているカップルは、本当にお互いを“尊重”し合っています。

相手を尊重しない人と良好な関係を築こうと思っても無理な話なので、相手を尊重できない人は、愛を育むことは難しいかもしれませんね。

 

■言う必要のない余計なことは秘密にしている

愛を育んでいるカップルにも、“秘密”はあるものです。

秘密というよりも、“言う必要のないことはあえて言わないようにしているだけ”ですが、それが理解できずに何でも言ってしまう人は、一方通行な恋愛になっているかも。

「秘密のあるカップル」と文字にすると仮面夫婦のように感じる人、メロドラマの観すぎですよ。

大なり小なり誰だって秘密を抱えているのですから、言う必要がないこと、言ったら関係を悪くしてしまうようなことは伏せて、また、秘密にしたら“絶対にバレないように努める”のも、関係を良好にし愛を育むためのコツではないでしょうか。

 

愛を育んでいるカップルが当たり前にやっていることなので、難しいと感じる人も、試しに実践してみては?

きっと、確実に彼との愛が育まれると思いますよ。

【画像】

※  Look Studio/shutterstock

【関連記事】

瀬戸 樹
ライター
人生の迷子中にひょんなことからライターに転身。最近では男性向けの恋愛記事も執筆している。豊富な恋愛経験から導き出される記事は、上っ面のコラムとは一線を画していると定評あり。
Recommend
検索窓を閉じる