オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 新田真剣佑「二人で夜空を見上げながら…」北村匠海との仲良しエピソード…

新田真剣佑「二人で夜空を見上げながら…」北村匠海との仲良しエピソードを披露

2月5日、映画『十二人の死にたい子どもたち』大ヒット御礼舞台挨拶が開催され、本作に出演する俳優の新田真剣佑さんが登場しました。

公開から12日目が経過した時点で興行収入が8億円を超えたとの報告を受けた新田さんは、「おお!びっくりしました。嬉しいです。ありがとう!」と笑顔。

新田さんは、1月26日に開催された公開記念舞台挨拶をインフルエンザで欠席。「やっと(舞台挨拶に)出ることができた。皆さんに会えてうれしいです」とコメントしました。

しかし今回、一緒に登壇するはずだった監督の堤幸彦さんがまさかのインフルエンザで欠席してしまい、新田さんも「初めて聞いたときには本当にびっくりしましたよ……」と驚きを隠せないご様子。さらに堤監督からは「インフル返しで申し訳ない」とメッセージが届いており、新田さんも苦笑いを見せてました。

本作では特殊メイクを使ったスキンヘッド姿を披露した新田さん。そのことについて堤監督は「スキンヘッドの特殊メイクはいろんな作品で作りましたが、こんなにも美しい頭はなかった。まるで頭蓋骨の模型のようだ。美しい」とコメントを寄せ、新田さんは笑顔で照れます。

堤監督について聞かれた新田さんは、「よくふざける監督なので面白い監督で救われました」と撮影時を振り返りながらコメントしました。

今回の舞台挨拶では、共演者の皆さんが「(新田さんに)ずっと聞きたかったけど聞けなかったこと」を質問するコーナーが設けられました。

共演した杉咲花さんから「朝から豚キムチラーメンを食べているところを目撃したり、毎日のようにピザを食べているという話を聞いたのですが、好きな食べ物はなんですか?(笑)」と質問を受け、「豚キムチラーメン食べてないけどな……好きな食べ物は……に、肉……。ピザは結構食べますね。はい」と戸惑いながらも好物を答えます。

北村匠海さんからの「僕との思い出で一番印象深い出来事を教えてください」という質問には、「僕の部屋に来てベランダで夜空を見上げながらお酒を飲んだりしたことがあります。その時は二人とも無言でしたね。思い出はたくさんあるので、1つには決められない」と北村さんとの仲良しエピソードを披露。

最後に「12人の演技合戦。難しい役をみんなと戦いながらやっていました。この映画を見て、命の大切さを知ることができるかと思います」と初めての舞台挨拶を締めくくりました。

映画『十二人の死にたい子どもたち』は大ヒット公開中です。

【関連記事】

Recommend
検索窓を閉じる