オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 新田真剣佑、写真集の撮影で「おじさんとシーツの中にくるまって…」

新田真剣佑、写真集の撮影で「おじさんとシーツの中にくるまって…」

新田真剣佑さんが、9日、福家書店新宿サブナード店にて開催された新田真剣佑ファースト写真集『UP THE ROAD』刊行記念イベントに出席。撮影裏話を語りました。

今回の写真集で、韓国・ソウルの旅を満喫した新田さん。童心に返って遊んだ公園や食べ歩きをした市場、大好きなスイーツなど、無邪気ではしゃぐ姿やはじける笑顔などが収められています。

出典: UP THE ROAD

新田さんは、今回のロケ地にソウルを選んだことについて「現地に友だちがいたのと、移動距離が短くて、あまり移動疲れもないところがいいなって」と語ります。食事も楽しんだようで「いろいろ食べましたけど、全部美味しかったです」と回顧。続けて「韓国料理が大好きで、食べるためだけに行くこともあるので」と“韓国料理好き”の一面も明かされました。

今回の撮影で印象に残っていることを訪ねられると「普段取材ではしないプールでの撮影とベッドでの撮影」と語ります。

出典: UP THE ROAD

特にプールのカットはお気に入りとして紹介してくれました。当時について「とにかくその時お腹が空いたことだけは覚えています」と言い、カメラマンさんも一緒にプールに入ったとのこと。「友だちといるみたいに自然に撮ってもらいました。あまりカメラを意識することなく楽しく撮影できました」と話しました。

しかし、ベッドの撮影では、ユニークなことが起こったようで「おじさん(カメラマン)と二人でシーツの中にくるまって撮影しました」と笑顔をみせます。

出典: UP THE ROAD

本誌では、100問100答コーナーも。いざ回答してみると「すぐに答えられない質問もあったり、考えたりしなきゃいけなくて、意外と自分のことを知らないんだなって」と新しい発見があったことを振り返りました。

新田さんが俳優に取り組んで今年で5年目。これまでについて「もう5年なんだって思いました。まだまだやりたい役もたくさんあります」と前向きにコメントします。

最後にファンの方に向けて「普段取材では見られない新田真剣佑がここにいると思います。今しかないものが映し出されていますので、楽しみにしていてください」とアピールしていました。新田真剣佑さんのファースト写真集『UP THE ROAD』は全国書店、ネット書店などで発売中です!

新田真剣佑『UP THE ROAD』(撮影:桑島智輝)幻冬舎

【関連記事】

浜瀬 将樹
エンタメライター
バイク雑誌編集者を経てフリーに。芸能関係の仕事をしていた経験を生かし、テレビや映画の取材・インタビューを担当する。得意ジャンルはお笑い。劇場にも足を運び、情報収集を欠かさず行っている。
Recommend
検索窓を閉じる