オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 【動画】戸次重幸、キャスティングの理由は?

【動画】戸次重幸、キャスティングの理由は?

戸次重幸さんが『TEAM NACS SOLO PROJECT』として作・演出を手がけた舞台『MONSTER MATES』が2月8日、EX THEATER ROPPONGIで幕を開けました。

戸次さんの他に出演は本郷奏多さん、青柳翔さん、前野朋哉さん、吉沢悠さんら豪華キャスト陣。4人のキャスティングについて理由を尋ねると戸次さんは「みなさんのお芝居を視聴者として見ていて“本当に笑っているのかな?”と思うぐらい良い意味で腹黒さというか、闇の部分を持っている役者さんたち」と絶賛していました。

この物語は精神科医の坂上寛人(青柳さん)の部屋に居候している三波秀和(本郷さん)。同じマンションに住む、坂上の元患者でもある鮮魚店店主の今野正志(前野さん)と今野の借金の取り立てに現れたヤクザの桐谷憲次(戸次さん)。 様々な事情で4人が坂上宅に会した時、謎の男・Q(吉沢さん)が突然現れ、そしてQは三波に告げます。「あなたは不老不死になりました」と……。果たして、Qは何者? 不老不死をめぐる男たちの醜い争いの結末は……?

そんな皆さんにテーマが「不老不死」ということで、もし自身が不老不死になったらと問われると前野さんは「危険な仕事をやってみたい、頑張ってNASAとか入って危険な人体実験も積極的に行きたい……ギャラもいいだろうから(笑)」と答えると、青柳さんも「僕も巨額の富を築けるよう工夫したい」と答えました。一方、本郷さんは「僕はライオンを倒してみたい、倒した人はいないだろうから」と答えると、吉沢さんは「じゃ僕はゾウで!」と息の合った回答をしました。そしてトリに答えた戸次さんは「一生エンタメで食べていきます。サーカスとか盛り上がること間違い無しじゃない?」と答えるも、前野さんからは「飽きられるよ“あれ?また死ぬヤツでしょ!”って」と突っ込まれ笑いを誘っていました。

TEAM NACS SOLO PROJECT 戸次重幸『MONSTER MATES』2019年2月8日(金)~3月3日(日))東京、福岡、札幌、大阪 全20公演

【関連記事】

Recommend
検索窓を閉じる