オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 「PRINCE OF LEGEND」GENERATIONS&THE…

「PRINCE OF LEGEND」GENERATIONS&THE RAMPAGE迫力のステージ 鈴木伸之のレア歌声に1万3,000人熱狂!<ライブレポ>

2月14日(木)、映画『PRINCE OF LEGEND』PREMIUM LIVE SHOWが横浜アリーナにて行われ、出演する“王子”たち16名のほか、m-flo、GENERATIONS from EXILE TRIBE、THE RAMPAGE from EXILE TRIBEが、圧巻のライブパフォーマンスを披露しました!

舞台上に、チーム毎にキャストが黒いスーツ姿で登場すると、上映終了後の場内は割れんばかりの拍手&歓声に包まれます。

最後に登場した片寄涼太さんの「行くよ、僕のプリンセス」のささやき声と共に、いよいよライブがスタート。

片寄さんが演じるチーム奏のテーマ曲の『PSYCHIC MAGIC』を甘やかな歌声で響かせ、共演の飯島寛騎さん&塩野瑛久さんもしっかり盛り上げてサポート! 息の合ったチーム力を見せてくれました。

続いて、GENERATIONSの『G-ENERGY』のオープニングが流れたかと思えば、パフォーマーがひとりずつ登場し、それぞれのアクロバット技も交えたダンスを披露、会場を魅了します。

片寄さんと言えば、奏として歌っていた表情とは打って変わり、”GENERATIONSの片寄涼太”といった引き締まった顔となり、しかし軽やかに、数原龍友さんと『AGEHA』も合わせて2曲を歌いあげました。

『AGEHA』では、白濱亜嵐さん、佐野玲於さんが勢いよく服を脱ぎ捨て、上半身裸になり黄色い声を浴びる一幕も。うれしそうに花道のヘリに座り込み、観客とコミュニケーションを取っていた佐野さんでした。

その後は、チーム生徒会、チーム先生と、入れ代わり立ち代わりやってきては、主題歌を担当し、各チーム曲をプロデュースしたm-floとの完璧なコラボレーションをテンポよく見せます。

チーム先生の町田啓太さんは、椅子に深々と座り込んだかと思えば、歌っているLISAさんの手を取ってエスコートしたり、さらにはその手の甲に口づけをするなど、完璧な王子っぷりで、これには場内からため息が漏れました。

そして、この日一番の盛り上がりを見せたのは、チーム京極兄弟の鈴木伸之さん&川村壱馬さんの参加でした!

川村さんがチーム曲の『Take On Me』をやさしいボイスで歌うと、1番が終わる頃にふと歌唱をやめ、「お兄ちゃん、呼んじゃっていい?」と鈴木さんと歌いたいと宣言!

呼びこまれた鈴木さんは、2番をよく通る声で堂々と歌い、場を圧倒。レアな鈴木さんの歌声が聴ける展開に、1万3,000人の観客も騒然!

最終的に川村さんとのデュエットと相成り、盛り上がりは最高潮に!

その後は、今最も勢いのあるグループ、THE RAMPAGEがそろって『THROW YA FIST』『HARD HIT』と立て続けに3曲をパフォーマンス。

最後は全員で『Y.M.C.A』を歌い、主題歌の『Piece of me』でしめ、大盛り上がりの中、スペシャルステージは幕を閉じました。

【関連記事】

Recommend
検索窓を閉じる