オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 「もうダメかな…」冷え切っているカップルの共通点

「もうダメかな…」冷え切っているカップルの共通点

「もう私たちダメかな……。」楽しかった時期が過ぎ、今はもうつまらないと思っているカップル。

もし、冷めきっているという自覚があるのなら、これからをどうするべきか考えることも必要なのでは。

そこで今回は、冷え切っているカップルの共通点について、ご紹介しましょう。

 

■指摘ばかりする

「返信が遅い」「つまらない」「疲れる」自分の思い通りにならない事への苛立ちが多く、何かとすぐにイライラしてしまうカップル。

おそらく、どちらかに非があるのではなく、歩み寄ろうとする姿勢が、なくなってしまったのでしょうね。

心にゆとりを保つためにも、一度、自分自身を見直すことが必要なのかも。

 

■会うのが面倒くさい

付き合った当時であれば、ふたりは会うたびにトキメキ、会うために毎日を頑張れたはず。

それなのに、会うことが面倒……。心はもう完全に冷え切っているのかもしれません。

ここは、面倒くさいと一言で片付けずに、どうして面倒なのか?そして、これからどうしていきたいのか?

自分自身に問いかけてみるところから、始めてみては。

 

■本音が言えない

一緒にいても、本音で向き合えない。これもまた、冷え切っているカップルの可能性あり。

「これを言ったら嫌われるかな……」「あれをしたら見放されるかな……」そんな先回りした考え方が、不安を呼び起こしてしまうのでしょう。そして、本心を伝えられない関係性を、築き上げているのではないでしょうか。

気遣ってばかりでは長続きしません。できるだけ、感じていることは、その瞬間に伝えられるよう心がけましょう。

 

■相手の気持ちを確かめてしまう

どれだけ相手は、私のことを思ってくれているのか?

このような不安が、過剰すぎてしまえば、ふたりの関係は、心の探り合いになってしまうはず。

完全に冷え切ってしまう前に、改めましょう。そして、大事なのは、自分が、どれだけ相手の事を思っているのか、ここが何よりも重要ですよ。

 

せっかく愛し愛され付き合ったわけなのですから、冷え切ったままにしておくのは勿体ない。

そこに気づくチャンスがあったなら、もう一度、自分に問いかけてみてもいいかもしれませんね。

自分は相手の事を、本当に愛しているのかを。(占い師・そら)

【画像】

※ Syda Production/sutterstock

【関連記事】

占い師そら
恋愛専門占い師
20代、寺院で仏教を学ぶ。新宿歌舞伎、某有名ホストクラブで、売れっ子ホストとなる。持って生まれた天性を働かせ、悩める女性たちの恋、結婚、複雑な愛の相談から成就へと導く。スピリチャル的感性とリアルな体験を組み合わせた、占い師として活躍中。
Recommend
検索窓を閉じる