オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 登坂広臣、「RED RAIN」での“思い出の地”台湾で初のソロ海外公…

登坂広臣、「RED RAIN」での“思い出の地”台湾で初のソロ海外公演決定!

三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEのボーカル・登坂広臣さんが、初の海外公演となる『HIROOMI TOSAKA 台北演唱會 2019 SUPERMOON ~UNDER THE MOONLIGHT~』を台湾・台北市で7月20~21日に行うことを発表、詳細がNOSHに届きました!

出典: LDH JAPAN

登坂さんといえば、全国11都市で23公演を実施し24万人を動員した、自身初となるソロツアー『HIROOMI TOSAKA LIVE TOUR 2018 “FULL MOON”』を昨年12月に終えたばかり。間を空けずのうれしい発表となりました。

現在、三代目JSBは、2017年に史上最多となる年間ライブ動員数やドーム公演数を記録するなど、日本を代表するグループに成長していますが、勢いそのままに、登坂さん自身もHIROOMI TOSAKA(ソロ名義)として『WASTED LOVE』でソロ・プロジェクトを始動し、トップアーティストへの階段を登り続けています。

出典: LDH JAPAN

これまで、EXILEは11年に中国・鳥の巣で開催された日中韓12組の音楽祭『三国演義 中日韓風雲音楽祭』に出演、EXILE ATSUSHIさんは12年に中国・海南島で行われた総合エンターテインメントの祭典『第6回テンセント星光大典』に出演したことはありましたが、EXILEや三代目JSBともに海外での単独公演の経験はなく、登坂さんが初となります。

そうして、登坂さんにとって台湾は思い出の地とのこと。

2016年に、EXILE TAKAHIROさんとともにW主演を務めた映画『HiGH&LOW THE RED RAIN』の海外プレミア上映イベントで初めて台湾を訪れ、レッドカーペットでは多くのファンから熱烈な歓迎を受けました。

そんな現地ファンの熱い期待を受け、「いつかライブをしに台湾に戻ってきたい」と呼び掛けており、見事今回の公演の運びになりました。

記念すべき初の海外公演『HIROOMI TOSAKA 台北演唱會 2019 SUPERMOON ~UNDER THE MOONLIGHT~』は7月20~21日、『Taipei Nangang Exhibition Center Hall 1 Sky Dome』にて開催予定です!

【関連記事】

赤山恭子
エンタメライター
エンタメ雑誌編集部、映画のディストリビューターを経て、現在は主に映画&テレビ関係のインタビューや取材を担当。基本おもしろ好きなので、いろいろなところに首を突っ込んでは、ワクワクした毎日を過ごす。
Recommend
検索窓を閉じる