オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > アラサー女の「彼氏に裏切られた過去」エピソード

アラサー女の「彼氏に裏切られた過去」エピソード

結婚を意識するほど本気の恋だったのに、彼に惚れすぎてうっかり‟盲目”に……。そろそろプロポーズされるかも、なんてひとりで浮かれていた矢先に思わぬしっぺ返しを受けてしまう女性は少なくありません。

「こんなはずじゃなかったのに……。」

そんな悲しい涙を流した経験のあるアラサー女性を対象に、今だから語れる「彼氏に裏切られた忘れられない過去」のエピソードを教えてもらいました。

 

■別れ話をされた翌日に他の女性と…

「交際1年半が過ぎたころ、“この人と結婚してもいいかな?”と思ったので彼に打ち明けたらイマイチの反応で……。まだ早いのかなと思ってそれ以上話をせずにいたら、突然別れ話を持ち掛けられてショックだった。でも、それが彼の決断なら仕方ないときっぱり諦めたのに、私に別れ話をした翌日に他の女性と入籍しちえることが分かって、男性不振に陥った。」(28歳/事務)

将来を考えるほど真剣に向き合っていた彼氏からの別れ話。「お前との将来を思い描けなかった」と真面目に言われたら「仕方ない」と諦めるしかありませんよね。

でも、翌日に他の女性と入籍した事実を知ってしまったら、怒りとショックが収まらないもの。長い時間をかけて二人の女性を天秤にかけていたなんて信じられませんね。これは男性不振に陥ってしまうのも無理はないかも……。

 

■別れたはずの元カノに…

「結婚を視野に入れてお付き合いしていた彼氏と一緒に貯金をしようと話を進めていたとき、彼の通帳をチラッとみたら毎月ある場所に送金していることが判明!両親に仕送りをしているのかと思っていたら、“実は5年前に別れた元カノが闘病中でお金が必要らしくてさ。毎月少しだけ送金しているんだよね”と打ち明けられて、なんと反応していいのか分からなくなってしまった。結婚してからもずっとそれが続くのかと思ったらどうしても受け入れられなくて、自分から別れ話をした。」(30歳/メーカー)

今回のアンケートで意外と多かったのか、元カレへの金銭的援助。数年前に別れて恋愛感情はないけれど、「結婚まで家賃を支払う約束をしたから」「闘病中の元カノが心配だから」「共同購入したローンの支払いが残っているから」という理由で、元カノと定期的に連絡を取り合っているといいます。

たとえ恋愛感情がないとはいえ、結婚後もずっと元カノとの関係が続くと思うとウンザリしてしまいますよね。この女性もどうしても耐えられなく別れを決意したそうですよ。

 

■いつも恋愛相談をしていた友人と…

「交際がスタートして半年。共通の友人を交えてバーベキューをした後からかな?彼氏の様子がちょっとおかしくなってこっそり休日に彼の後をつけていたら、いつも恋愛相談をしている親友の女友達とこっそり会っているところを目撃!彼氏と友達の二人に裏切られて、ダブルショック……。しばらく誰も信じられそうにない。」(27歳/IT)

親友の裏切りから始まる泥沼恋愛エピソードなんてドラマや映画の世界だけかと思いきや、実際に「大好きな彼氏と大切な友人を失った」女性は意外と多いようです。

ちなみにこの女性は、彼氏の後をつけていったらいつも恋愛トークで盛り上がっている親友のマンションに行きついて目の前が真っ暗になったそう。「もう誰も信じられない」のも無理はないかもしれませんね。

 

アラサー女子たちが経験した悲しい過去。誰よりも信用していた彼氏の裏切りは、決して許される行為ではありません。でも、いつまでも塞ぎ込んでいたら新たな恋のチャンスを逃してしまうかもしれません。過去の悲しみよりも、未来の幸せに照準を合わせて、一歩踏み出してみませんか?

【取材協力】

※ 20~30代独身女性

【画像】

※  Estrada Anton/shutterstock

【関連記事】

大学在学中からフリーライターとして活動中。現在は、恋愛コラムやエステティック会員誌、新聞広告記事などを執筆中。20〜30代男女のリアルな声を取り入れた恋愛記事は、恋する乙女必見。
Recommend
検索窓を閉じる