オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 乗せられないで…「下心丸出し男」が言いがちなセリフ

乗せられないで…「下心丸出し男」が言いがちなセリフ

「今夜はこの子をお持ち帰りしたい」なんて下心が全開になっているときは、それが言動にも表れやすいです。

うまいことを言って女性を乗せようとしたりもするので、まんまとだまされてしまわないように注意が必要でしょう。

そこで今回は、“下心丸出し男”が言いがちなセリフを紹介します。

 

■「うちにそのDVDあるよ」

好きな映画やTV番組の話になった際に、「うちにそのDVDがあるよ」なんて男性に言われた場合はやや注意。

しかも、その映画やTV番組の話題を男性の方から振ってきたのであれば、さらに危険度は増します。

なんとかしてあなたを自宅に誘い込むために、男性が考えた作戦だった可能性も高いでしょう。

他にも、「うちに犬がいるんだ」とか「うちに美味しいお酒があるよ」などと、とにかく家に行こうとするような誘い文句には十分に気をつけないと、後悔するようなことにもなりかねないですよ。

 

■「今日はとことん飲もう」

「今日はとことん飲もう」「今日は朝まで飲もう」「今日はガンガン飲んじゃおう」。

そんなセリフをこまめに挟んでくるような場合は、「今日は帰さない」という思いが男性の中では強く働いているのかも。

そこには「朝まで一緒にいられたらもしかしたら……」という考えも間違いなくあるでしょうから、あなたにその気がないのであれば、はっきりと断った方がいいでしょう。

「門限があるんで」とか「明日早いんです」などと、とにかく「終電までには帰る」という姿勢はちゃんと示しておくべきですよ。

 

■「ホントに可愛いよね」

「今夜はこの子と一緒にいたい」と下心が強くなってくると、ひとまず男性は女性を褒めようとしがち。

とにかく褒めて気分を良くさせて、自分に好意的な印象を抱いてもらおうと自然に考えるのかもしれません。

「ホントに可愛いよね」とか「すごくキレイだね」なんて言葉をちょこちょこと発してくるのなら、男性の中で下心が抑えきれなくなっているのでしょう。

そもそもそういった甘い言葉を当たり前のようにポンポンと言えてしまう時点で、かなり女性慣れしている危険性も高いので、簡単に心を許してしまわないように注意してくださいね。

 

■「明日は何をするの?」

「明日は何をするの?」とか「明日は早いの?」などと、翌日の予定を気にしてくるのは、下心丸出しの男性が取る典型的な行動です。

翌日に予定が詰まっていたら、朝まで一緒に過ごせる確率は低くなるので、どうしてもそこを確認したくなるのでしょう。

そこで下手に「明日は何の予定もないよ」と答えたりすると、男性のスイッチを入れてしまうことにもなるかも。

相手が特に異性として興味を持っていない男性なのであれば、変に気を持たせたりしないように、「明日は朝から友達と出かけるんだ」などと予防線を張るようにした方がいいですよ。

 

下心が丸出しになっているときには、なんとかして女性を口説き落とそうとして男性も色々と考えるもの。今回紹介したようなセリフを言ってくる場合は、そういった気持ちになっている可能性も高いので、女性もちょっと気を引き締めるようにしてくださいね。

【画像】

※  Dean Drobot/shutterstock

【関連記事】

山田 周平
ライター
放送作家職を経て、女性向けWEBサイトの企画・運営に携わる。現在はWEBコンテンツの企画やコラム執筆を行っている。著書に『男は耳で恋をする』『結局、男って「あざとい女」に弱いんです。』がある
Recommend
検索窓を閉じる