オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 「な…なんで?」ベッドの上で男性が困る女性の行動

「な…なんで?」ベッドの上で男性が困る女性の行動

彼女のベッドの上での何気ない行動に、男性は困ってしまうことがあるそうです。

「途中で萎える」「機嫌が悪くなる」「積極的に求めなくなった」と感じているなら、ベッドの上で男性に好かれない行動をしているのかもしれません。

そこで今回は、ベッドの上で男性が困る女性の行動をピックアップ。

こんな女性に男性はやる気をなくすみたいですよ。

 

■話しかけても何も答えない

ベッドの上で話しかけられているのに何も答えない女性は、男性を困らせているかもしれませんよ。

黙ってしたい派の女性や、恥ずかしくて答えられない女性は、話しかけられても声が出ないかもしれませんが、男性側からしてみれば“無視”をされているのですから、気分がいいものではありません。

男性が最中に話しかけるのは、“不安を解消”するためや“気分を盛り上げる”ためなので、無視をされ続けると気分が萎えてしまいます。

「黙ってしたい」「恥ずかしい」なら、無視するのではなくちゃんと伝えないと、男性にはその気持ち届きませんよ。

 

■マニアックプレイの要求

“マニアックプレイ”を要求してくる女性に、困ってしまう男性も多いみたい。

ありがちなところで言えば、「叩いて欲しい」「強くして欲しい」などですが、男性の全てがアブノーマルではないので、ノーマルにしたい男性からしてみれば、こういった要求には応えたいとは思えないのです。

過去の男性経験を訝しくも感じますし、興奮するどころか“冷めてしまう”こともあるので、アブノーマルな癖を持っている女性は気を付けた方がいいですよ。

 

■終わった後の陰鬱なピロートーク

終わった後の“陰鬱なピロートーク”には、男性も辟易してしまいます。

始める前ならいいという訳ではありませんが、終わった後に陰鬱なトークをされると、愛を確かめ合ったはずなのに幸せな気分はどこかに行ってしまい、後味の悪い印象しか残らないので、「次もまたしたい」と思えなくなる男性もいるようです。

カップルによっては、湿っぽい話をしないといけない事情もあるかもしれません。でも、終わった後にしなくてもいいのではないでしょうか。

折を見て話せばいいことなので、後味の悪い夜にならないよう、陰鬱で湿っぽいトークは控えた方がいいですよ。

 

女性が思っている以上に、男性というのは“繊細”です。

ベッドの上での何気ない行動でも、「恋心が冷めた」と感じたり「恋愛を継続するのは難しい」と思ったりすることがあるので、ベッドの上での発言や行動には気を付けて下さいね。

【画像】

※  nd3000/shutterstock

【関連記事】

瀬戸 樹
ライター
人生の迷子中にひょんなことからライターに転身。最近では男性向けの恋愛記事も執筆している。豊富な恋愛経験から導き出される記事は、上っ面のコラムとは一線を画していると定評あり。
Recommend
検索窓を閉じる