オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 【動画】米倉涼子、ワインの楽しみ方

【動画】米倉涼子、ワインの楽しみ方

女優の米倉涼子さんが『2019年アサヒワインアンバサダー就任式』に出席しました。

プライベートでも窒素ガス注入サーバーを使用したり、かなりのこだわりをもって楽しんでいるワイン大好きの米倉さんにワインの楽しみ方を聞いてきました。

 

■オススメのおつまみは?

オーソドックスにチーズや生ハムなどしか浮かばないけど、実は和・洋・中、何にでも合うのがワインの良いところでもあるそうです。ちなみに今の時期(冬)ならモンドールチーズが好きだそうです

 

■楽しく飲むには?

「私はひとりでも、もちろん楽しめちゃいますけど」といたずらっぽく笑いながらも米倉さん的には「やっぱり楽しく飲める仲間探しじゃないですかね」と。

「ワイン好きな仲間とそれぞれが好きなワインを持ち寄って、“好みのワインを紹介しあう”なんてことも出来ますし、よりワインの世界が広がりますよ」と教えてくれました。

 

■散歩気分で好みを見つけてみては?

敷居の高さを感じたりする方もいるようですが、米倉さんは「リーズナブルなワインもたくさんあるので肩肘張らず、散歩気分でいろんなワインを飲んで好みを見つけるのが一番」と教えてくれました。

 

そんな米倉さんも、実は20代半ばまでお酒は、あまり強くなかったそうです。ワインにはまったきっかけは「25歳くらいの時なのですけど、生カキと白ワインがおいしくて、バケツ1杯分くらいのカキを食べたりしたこともあります」と驚きのエピソードを明かしてくれました。また昨年は、海外でワインを購入するための専用スーツケースも購入したそうです。

この日もアンバサダーとしてテイスティングに挑戦。「気取ったことできないんですけど」と謙遜しつつも「強すぎないんですけどしっかりしていて酸味もある。お肉にもいいんですけど、チーズとかにもよさそうです」とクールに的確な味を表現していました。

しかし、サプライズとして同社が扱う英国王室御用達のシャンパン「ランソン」のマグナムボトルを送られると「うれしいです。シャンパン好きのお友達も多いので、みんなでいただきたいです」と満面の笑みを浮かべて喜んでいました。

【関連記事】

Recommend
検索窓を閉じる