オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 【動画】高橋一生、アドリブで見せたかわいい一面

【動画】高橋一生、アドリブで見せたかわいい一面

高橋一生さん川口春奈さんが2日、W主演映画『九月の恋と出会うまで』(山本透監督)の公開記念舞台あいさつに登壇しました。

本作は、OL・志織(川口さん)と小説家志望の隣人・平野(高橋さん)の時空を超えたラブストーリー。

劇中での好きなシーンを聞かれ、高橋さんは「志織が、ケチケチ言ってる場面が好きですね。言うたびに、2人の距離が変わっていく感じが好き」と答えました。

一方の川口さんは「志織が風邪をひいちゃって冷えピタを貼る場面が良いですね、前髪を挟まないようにしているぎこちない感じが女性には刺さっているんじゃなしですか」と話すと、山本監督は「このときアドリブで“失礼します”って言ってるんです。かわいかったので、聞こえるように音量を上げました」と明かし、川口さんは「細かいけど平野の性格が見えるし、キュンとしました」と高橋さんの演技を絶賛しました。

また「最後に言っておきたいこと」を聞かれた高橋さんは、川口さんに対し「仕事をやっていく以上は交差するときがあるでしょうし、また違った役でフレッシュにお芝居ができたらと思います」と言いつつ、「1月のプロモーション期間になぜか唇がとても荒れていて。にも関わらず川口さんが大好きだという辛い食べ物を出すので、キツかった」と“プチクレーム”を入れて会場を笑わせました。

【関連記事】

Recommend
検索窓を閉じる