オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 横浜流星、サプライズで観客にハイブリッド壁ドン披露!「もっと震えて」

横浜流星、サプライズで観客にハイブリッド壁ドン披露!「もっと震えて」

3月21日(木・祝)、映画『L♡DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』(以下、『L♡DK』)公開初日舞台挨拶が新宿バルト9にて行われ、出演する上白石萌音さん、杉野遥亮さん、横浜流星さん、川村泰祐監督した。

『L♡DK』は、「王子」とあだ名がつく高校一のイケメン・久我山柊聖(杉野さん)と内緒で同居生活をしている西森葵(上白石さん)のもとに、柊聖のいとこ・久我山玲苑(横浜さん)が現れるところから始まります。

葵のことを「低スペック」呼ばわりして同居に割り込んでくる玲苑との、3人での同居生活は波乱に満ちてきて……。

杉野さん&横浜さんという旬なイケメン俳優との共演に、上白石さんは、「ふたりが私の顔を見ているだけで、“ごめんなさい”なんです。一体何人がこの役をやりたいだろうと思うと……」と謙虚に言うと、客先からうなずきと「やりたい」の声があがります。

「何で?」「そんなことないでしょ」と驚き顔のふたりをよそに、上白石さんは、「そりゃやりたいよね?やりたいよ!申し訳ない、ごめんなさい、ありがとうございます、と思ってやっていました(笑)」とキュートにコメントをします。

また、この日はサプライズで“リアル胸キュン体験”を観客の人にプレゼントすることになり、上白石さんが、サインボールを投げると客席がワッと湧きました。

しかし、上白石さんは「今のは予告にすぎないの」と言い、杉野さん&横浜さんからの特別な胸キュン体験プレゼントがあることを匂わせます。

ボックスから客席の番号が書かれた紙をふたりが引き、引き当てた人を舞台上に呼び込むと、うれしさ&緊張のあまり女性が震えて待つことに。

すると、横浜さんは「もっと震えてください(笑)」とニヤリ。どんどん近づいていくと「何するの、何するの……」と下がる女性に、「もっと、もっと」と、おいで、おいでをする横浜さん。

これには場内から悲鳴が上がり、極めつけには「さがらないで」と、引き寄せながら壁ドンをして「好きだよ」と囁くと、女性は「……無理……」と顔を真っ赤にさせます。

盛り上がる場内に、杉野さんが「大丈夫?生きてる?」と尋ね、横浜さんは「もう1回やってあげようか?いいよ、やばい?大丈夫、大丈夫」とにこやかに微笑みました。

さらに、「これはハイブリッド壁ドンです。……羨ましいでしょう?今度みんなにやってあげますね」と極上のスマイルを向けて客席を盛り上げていました。

『L♡DK』は大ヒット上映中です! NOSHでは杉野さん&横浜さんにインタビューも行っておりますので、合わせてお楽しみください♡

【関連記事】

Recommend
検索窓を閉じる