オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 大政絢、十数年ぶりのショートカットを披露「気持ち的には爽快」

大政絢、十数年ぶりのショートカットを披露「気持ち的には爽快」

大政絢さんが、3月24日にHMV&BOOKS SHIBUYAで開催された『大政絢Beauty Calendar 2019.4-2020.3』発売記念握手会に出席。久々にショートカットにしたことで、心境の変化があったことを明かしました。

出典: (c)SDP

女優業やファッション誌『BAILA』のレギュラーモデルを務めるなど、大活躍中の大政さんの5作目となるカレンダー。ファッションやストレッチといった異なるバリエーションで、女子が簡単にマネできる12の美の秘訣を集約しています。

大政さんは今回設けられた12のテーマについて「身近なことから出来ること」とコメント。“笑う”や“メイクアップ”など細々入れたと言い、彼女が朝に取り組んでいることが散りばめられているのだとか。

12か月毎日やるのはさすがに疲れてしまうため「簡単にできることを作らさせていただきました。マインド的に楽しくなるように(アドバイスを)書いています」と明かしました。

十数年ぶりにバッサリと髪の毛を切った大政さん。「気持ち的には爽快で、この長さにしちゃうと、次になかなかロングにできないって思います」と本音を吐露。髪を切ったおかげでファッションにも影響があったそうで「ボーイッシュなものやデニムファッションが多くなりました」と心境の変化を語りました。

ほか、カレンダーが4月スタートということに絡めて、新生活を迎えるファンにメッセージを求められると「始まる前は緊張の方が大きいと思うんですが、自分らしく頑張っていただけたら」とエールを送りました。

ちなみに、大政さんの今年度の目標は「健康」とのこと。「ドラマが入るとお弁当とか食べられないので料理を頑張ったりとか、糖質オフを夜だけ始めたりとか、生活面から変えています」と明かしていました。

出典: (c)SDP

『大政絢Beauty Calendar 2019.4-2020.3』は絶賛発売中です。

【関連記事】

浜瀬 将樹
エンタメライター
バイク雑誌編集者を経てフリーに。芸能関係の仕事をしていた経験を生かし、テレビや映画の取材・インタビューを担当する。得意ジャンルはお笑い。劇場にも足を運び、情報収集を欠かさず行っている。
Recommend
検索窓を閉じる