オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > Love > 占い > 【手相占い】実は愛されキャラ!? 人間関係が上手くいくサイン

【手相占い】実は愛されキャラ!? 人間関係が上手くいくサイン

生活や仕事の面でのお悩みは尽きないものですよね。実はその悩みの8割が“人間関係”だということは、あまり知られていません。もしも人間関係の悩みが解消されれば、毎日のストレスもかなり軽減されるはず。

出典:NOSH

そこで今回は、“人間関係が上手くいく手相のサイン”をご紹介いたします。

 

■1:感情線の起点部分に2~3本の上向きの支線…人付き合いの良さから人気者に

感情線の起点に2、3本の上向きの支線がある人は、社交的な性格から人気者になると言えます。話題が豊富で誰とでも親しく出来るうえに、ユーモアのセンスもあるので周囲の人から引っ張りだこでしょう。人付き合いがよいことから人間関係もどんどん発展していく予感が。なお、この相は手が柔らかい人によく現れる手相なので、手を揉んでいると現れてくる場合もありますよ。

 

■2:運命線が手首の中央から出て生命線に触れない…周囲から可愛がられる愛されキャラ

手首の中央からまっすぐ、生命線に触れずに伸びる運命線は、周囲の人達から十分に愛されて、人間関係に恵まれた生活を送ることができることを暗示します。この線が感情線を越えて中指の下まで達していれば、親しい人たちからの恩恵をもとに、中年以降も順調に対人運に恵まれていくでしょう。線が手のひら中央に達していない場合は、途中で人間関係においてつまづいてしまう可能性があるので気をつけて。

 

■3:運命線が中指と薬指の間に向かっている…明るく朗らかな性格が皆に好かれる

中指と薬指の間に向かって伸びる運命線は、努力や才能を認められて周囲から注目を浴びることを示しています。また、明るく朗らかな性格なので、周りの人達誰もから好かれ、さらにそれが才能を発揮する助けにもなるでしょう。ただ、やや目立ちたがりで出費が多くなりがちな点には注意。謙虚さを心がけて、身の丈に合った生活を心がけることでさらに運気を活かせるはずですよ。

 

■4:月丘と金星丘から伸びる運命線が合流…何かとチヤホヤされる

小指の下部分“月丘”から伸びる運命線と、親指下部に広がる“金星丘”から伸びる運命線が途中で合流しているのは、家族や恋人たちにチヤホヤされる相。さらに他人からも支持されて、可愛がられるでしょう。人間関係運だけでなく金運もよいため、ヘッドハンティングなどによって高収入を得たり、出世も早いはず。やや他人をアテにしがちな面があるので、コツコツと自分磨きができれば“鬼に金棒”ですよ。

 

人間関係はある意味“映し鏡”のようなもの。自分自身が苦手だと思っていれば、相手も苦手に感じるでしょうし、あなたが好意的に感じていれば、相手も好感を持ってくれるかもしれません。手相ももちろん大事ですが、あなた自身が自分から心を開くことも大切です。(脇田尚揮/ライター)

【関連記事】

※ いつもワンパターン!エッチが下手な男性がやりがちな失敗

※ 【手相占い】危険を察知!あなたの“霊感”の強さ

※ 【生まれた順でわかる彼の出世度】真ん中っ子はワンマンタイプ!

Recommend
検索窓を閉じる