オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 【ユニクロユー】オーバーサイズボーダーTで大人のホリディスタイル

【ユニクロユー】オーバーサイズボーダーTで大人のホリディスタイル

毎年、春に登場する定番トップスといえば“ボーダー”のアイテム。だけど定番アイテムだからこそ、人と被りがちで、避けている人も多いのではないでしょうか?

今回はNOSH読者に絶大な支持を得ている『ユニクロ』で大人っぽいけど、カジュアルで洗練されたボーダーTを探し求めてきました!

クリストフ・ルメール率いるデザイナーチームから誕生した『ユニクロ ユー』の『オーバーサイズボーダーT(5分袖)』です。

2色展開ですが、どちらも絶妙なカラーリングです。ゆったりしたボクシーシルエットは、いつものスタイリングを格上げしてくれる予感大♡

 

■休日は大人可愛いサロペスタイルで♪

楽で可愛いサロペットスタイル。だけどちょっと幼稚で、ガーリーに見えがちなのが難しかったりもしますよね。そこで先ほどご紹介したボーダーTを、トップスに持っていきましょう。

ゆったりした袖口のデザインがシルエットに変化をつけてくれ、大人可愛いスタイルに導いてくれました♪ スニーカーは合わせやすさナンバー1のコンバースを。バッグはデザイン性のあるものを、ワンポイントに持ってくるのがおすすめです。

 

■休日出勤もおしゃれは欠かせない!

急な休日出勤にもボーダーTを着まわしちゃいましょう! 爽やかなホワイトのスラックスに、ゆったりシルエットのボーダーTをインすれば、きちっと感も出るし、おしゃれさもキープ。

ちょこっと出勤した後も、この格好でオフを満喫できそう。休日出勤といってもメリハリをつけたいので、スニーカーやペタ靴ではなく、足元はパンプスがベター。

羽織りは人気急上昇中のマウンテンパーカーで、軽やかに決めて!

 

■春ピクニックもスタイリッシュさを重視

大人女子たるもの、休日のピクニックでもスタイリッシュに行きましょう♡ ボーダーTに無難にデニムパンツを合わせたくなりますが、今回はスカートを合わせます。

Tシャツに、ついついフレアスカートを合わせがちですが、コンサバの傾向が強くなりがちに。せっかくデザイン性のあるボクシースタイルのTシャツだからこそ、その特徴をいかしてタイトスカートを合わせましょう。

バッグは身軽なサコッシュで! 足元はピクニックだからカジュアルに仕上げて行きましょうね。

 

毎年見かけるボーダーのトップスは、無難!と思われがち。ですが『ユニクロ ユー』から登場しているボーダーTは、シルエットが今年っぽく、スタイリッシュに仕上げてくれます!

普段カジュアルスタイルが苦手な方も、まずは入門編として、休日スタイルの1枚にプラスしてみてはいかがでしょう?(小祝麻里亜)

【関連記事】

小祝麻里亜
ライター・モデル・女優
高校3年生の時に受けたコンテストを機に、芸能界デビュー。映画やCMを中心に活動し、2013年よりアパレルブランドでプレスとして勤める。現在は経験を基にライター、モデル、女優とマルチに活動を行っている。
Recommend
検索窓を閉じる