オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 【動画】新木優子「人間ではないものを演じたい」

【動画】新木優子「人間ではないものを演じたい」

女優の新木優子が3月16日に発売した『新木優子オフィシャルカレンダー2019.4-2020.3』の発売記念をかねた初のファンイベント『新木優子 First Fan Event!!-ゆんぴょ応援隊集まれ!-』を開催しました。

今回のカレンダーに関して「今までのカレンダーで一番大人っぽく、上品に仕上げたいと心がけて作った。」と話し、「今の25歳の自分が出せる最大限の魅力を引き出していただいた」と、出来栄えについて「100点」の自己評価をしました。

二部制ファンイベントの一部を終えたばかり新木さんは1500人のファンとハイタッチを行い「ここ(手の平)が疲れると思ったら、意外にも二の腕が疲れてビックリした。思っていたよりも列が途切れなくて、うれしかったけど“あれ!?この人また来たかも”と錯覚に陥るくらい終わらなかった(笑)。でも幸せな時間でした」と安堵の表情を見せました。

また、4月スタートのカレンダーにあわせ、今年度の抱負を問われると「“声が好き”と言ってくださる方がたくさんいるので、声のお仕事に挑戦してみたい。」と答え「歴史とかを伝えるナレーションをやってみたい。キャラクターだったら、絶対実写できないアニメのキャラクターとか、動物とか人間ではないものを演じてみたい」と語りました。

【関連記事】

Recommend
検索窓を閉じる