オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > Fashion > トレンド > 【今日のモテコーデ】男性好みの肌見せで、女っぽ要素を投入したキャリア…

【今日のモテコーデ】男性好みの肌見せで、女っぽ要素を投入したキャリアコーデ

来月はもうクリスマス。何としてでも“おひとりさま”を免れたいアラサー女子のために、男ゴコロをつかむプロ、塚越友子先生指導のもと、愛され服の着回しコーデを紹介します!

 

■モテコーデの基本

・シンプルなデザインで自立した女性を演出
・血色がよく見えるカラーで健康的に
・柔らかそうな素材で触りたい欲をそそる
・肌見せとシルエットで健康的な女性らしさ

 

「男性に流行は伝わらないので、わかりやすい女っぽ服を選んで。ただし、美人百花テイストより可愛さは40%減がマスト。甘すぎると依存度の高い女性として見られる危険性が! また、本能的に健康そうな雰囲気も重要です」(塚越友子先生)

■肌見せで女っぽ要素を投入したキャリアコーデ

肌見せで女っぽ要素を投入したキャリアコーデ

(C)美人百花

抜き襟シャツでデコルテ、パンプスで足首ラインを肌見せ。2つとも男性のツボ。

シャツ¥15,000/ストラ タックパンツ¥24,000/ソブ(フィルム) コート¥39,000/ジュエルチェンジズ(ジュエルチェンジズ 新宿店) バッグ¥29,000/ジャンニ ノターロ/ドレスレイブ(ジオン商事) パンプス¥13,871/プールサイド(プールサイド マロニエゲート銀座2店) ピアス¥2,680/アネモネ(サンポークリエイト) 時計¥10,000/アビステ ベルト¥6,900/アンタイトル ファーチャーム¥2,300/Heartdance

 

本誌12月号『男の深層心理をついた「完全モテ意識」の着回し1カ月』では、ほかにも愛されモテコーデやモテテクをたくさんご紹介しています。ぜひチェックしてくださいね♪

教えてくれたのは

元銀座No.1ホステスで心理カウンセラー 塚越友子先生

(C)美人百花

元銀座No.1ホステスで心理カウンセラー 塚越友子先生
心理学を生かし銀座No.1ホステスに。現在は、悩みを解決して恋愛や仕事の人間関係改善を行う「東京中央カウンセリング」を主宰。

撮影/嶋野旭[人物] スタイリング/弓桁いずみ ヘアメイク/森川誠(PEACE MONKEY) モデル/愛甲千笑美 取材・文/多部千春

関連記事
Recommend
検索窓を閉じる