オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > Love > コラム > そんなこと聞く!? 気を付けたい”初デート”のNG話題

そんなこと聞く!? 気を付けたい”初デート”のNG話題

気になる彼との初デート。

楽しみな反面、気を付けたいのが“話題”。

初デートの彼に対して、今後の関係を円滑に進めるためにも、避けたい話題があるのをご存じでしょうか。

出典:https://www.shutterstock.com

そこで今回は、“初デートでのNG話題”をお伝えします。

 

■過去の恋愛ネタ

相手の過去の恋愛は、気になってしまうものでしょう。

「最後に彼女がいたのはいつだったの?」くらい聞きたくなるかもしれませんが、元カノが彼のトラウマになっていたとしたら……。その話題はまさに“地雷”。

また、相手に聞くということは、自分も話さなければなりません。

初デートでは、あまり過去の恋愛について根掘り葉掘り聞くのはNG。

恋バナに興味のない男性も中にはいますので、「話題が合わないかも……」と思われてしまうこともあるかも。

 

■給料ネタ

世知辛いこの世の中、つい会社の給料が安いだの、ボーナスが出ないだのとグチを言いたくなる気持ちもわかります。

それでも、“給料ネタ”も初デートではご法度。初デートでいきなり“お金”というリアル感満載の話をしてしまうと、彼のあなたに対するイメージが崩れることにもなりかねません。

また、あなたのお給料事情に彼が異様に食いついてきても複雑ですよね。

すぐお金の話をする人には品格を感じられず、彼も引いてしまうかも……。

 

■下ネタ

つい“ノリのいい女”をアピールしようと“下ネタ”を言うのもNG。

潔癖な男性だと、すぐさま恋愛対象から外れてしまう場合があります。

彼が言ってきたことに対しては、恥ずかしそうに困るのが正解。乗っかって下ネタで返してしまうと、「この子ちょっと恋人とは違うかも……」と“友達どまり”になってしまうかも。

初デートは盛り上がればいいというものではありません。下ネタは控えるたほうがよいでしょう。

 

■宗教ネタ・家族ネタ

宗教やご家族のことも、初デートでは少し重い話題といえるでしょう。

これから付き合っていく中で、彼のベースになるものを知っておくことは大切かもしれません。

それでもデリケートな話題なので、初デートでは聞かない方が無難です。

あなたに伝えておかなければならないことは、彼がタイミングを見て言ってくれます。自分から色々詮索しようとしない態度が大切ですよ。

また、ご自身の宗教観やご家族についても、関係が深まってからでも遅くはないはず。

 

初デートは、“その場で起きたこと・感じたこと”を素直に楽しむのが一番です。自分から話題を振ろうと頑張りすぎず、彼との時間を心から楽しんでくださいね。

【画像】

※ Elaine Nadiv/shutterstock

【関連記事】

※ ゲスすぎる!本当にあった社内不倫エピソード【夫・52歳編】

※ 今すぐしたい…彼の性欲を爆発させるテクニック

※ かわいすぎッ!男性が「デート中」に思わずときめく女性の行動

Recommend
検索窓を閉じる