オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > Entertainment > イベント > 王子様・山崎育三郎が吼える?「野獣になった気分!」

王子様・山崎育三郎が吼える?「野獣になった気分!」

11月16日(木)、『Caretta Illumination 2017 ~真実の愛の物語~』点灯式がカレッタ汐留にて行われ、ゲストに山崎育三郎さんが登場し、美しい歌声を響かせました。

出典:『Caretta Illumination 2017 ~真実の愛の物語~』点灯式

12回目を迎えるカレッタ汐留の冬のイルミネーション。

今年は、2017年のNo.1ヒット作品であるディズニー映画『美女と野獣』をイメージし、主人公・ベルのドレスカラーであるベルイエロー色に光のタワーが彩られ、「ベルと野獣のダンス」シーンの世界観をロマンティックに表現しています。

出典:『Caretta Illumination 2017 ~真実の愛の物語~』点灯式

山崎さんといえば、同作の日本語版ボイスキャスト野獣役を務めたことでおなじみ!

この日も、完璧な王子様風のいでたちで登場し、劇中歌『ひそかな夢』や山崎さんのオリジナル曲『Congratulations』を披露しました。

出典:『Caretta Illumination 2017 ~真実の愛の物語~』点灯式

「野獣の衣装を久しぶりに着用した」と言う山崎さんは、「イルミネーションも野獣カラーなので、野獣になった気分です!」と、茶目っけたっぷりに笑顔を見せます。

そして、点灯式終了後の囲み取材で、「野獣モードになるときはいつ?」という記者からの質問に、「王子とか柔らかい雰囲気に見られがちなんですけど、男4人兄弟だし、ずっと野球をやっていたこともあって、割と男っぽいんです」と意外なコメント。

「草野球でキャプテン兼監督をやっているので、スポーツをやっているときは野獣になりますね!」と、キラキラならぬギラギラ育サマにもなると話していました。

まもなく迎える年の瀬といえば、気になる紅白歌合戦の出場。

山崎さんは「スケジュールは空けています。夢ですね。叶ったら嬉しいです」と願いを込めていました。

今年は歌に、映画の声の出演に、ドラマの主演にとブレイク年だった山崎さん、「ありがたいことに今年は、自分が生きてきた中で一番あっという間でした。ほとんど休みがなかったので、ちょっとほしいかな(笑)」と笑顔で振り返っていました。

『Caretta Illumination 2017 ~真実の愛の物語~』は11月16日(木)~2018 年2月14日(水)まで点灯しています。

【関連記事】

※ 鈴木伸之&町田啓太&佐野玲於が語る「HiGH&LOW3」思い入れの深いシーンとは?

※ TAKAHIRO、岩城滉一にバイクを懇願するも「無理(笑)」と突っぱねられ…

※ AKIRA、青柳翔との3年間に万感の思い「相方が青柳でよかった、本当に最高!」

Recommend
検索窓を閉じる