オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > Fashion > ファッション > 長谷川博己、「シン・ゴジラ」のヒットを受け「去年賞をもらえるかと」と…

長谷川博己、「シン・ゴジラ」のヒットを受け「去年賞をもらえるかと」と変化球ジョーク

映画『シン・ゴジラ』やTBSドラマ『小さな巨人』の主演など大活躍の俳優・長谷川博己さんが、『GQ MEN OF THE YEAR 2017』授賞式・記者会見にタキシード姿でビシッと登場しました。


出典:NOSH

22日(水)に行われた『GQ MEN OF THE YEAR 2017』授賞式・記者会見には、そのほか稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん、香取慎吾さん、斎藤工さん、野田洋次郎さん、ロバート秋山さんらも受賞者として登壇。

『アクター・オブ・ザ・イヤー賞』を受賞した長谷川さんは、実は同賞を「昔からすごい意識していた」と意外な内情を吐露!

出典:『GQ JAPAN』

「もともと演劇出身なものですから、地味だったので。華やかな場所に出られるなんて、想像していませんでした。去年“シン・ゴジラ”とかがヒットして、“もしかして去年とれるんじゃないかな”とひそかに思っていたんですけど、とれなかった(笑)。今年は無理だなと思っていたので、よかったです!」と喜びを爆発させた長谷川さん。

「男性が魅力的に感じられる役を演じられるようになってきたのかなと。本当にありがとうございます」と、長谷川さんは選出に感謝をしていました。


出典:NOSH

長谷川さんらが華やかに受賞した『GQ MEN OF THE YEAR 2017』は生き方、仕事、スタイルにおいて、雑誌『GQ JAPAN』読者をインスパイアし、各分野において圧倒的な活躍を見せた男性に贈る賞です。

今年から『新しい地図』を立ち上げた稲垣さん、草なぎさん、香取さんもそろって受賞しました。


出典:NOSH

来年に向けてのチャレンジについて、草なぎさんは、「3人で映画をやることが決まっているので全力投球しつつ、“新しい地図”の仲間と一緒に新しい作品をたくさん作っていきたいです」と抱負を語ります。

出典:『GQ JAPAN』

稲垣さんも「映画がスタートするので楽しみ」としながら、「僕らは今までSNSをやっていなかったので、今楽しくてしょうがないんです。こんなにも世界中の人たちとつながり合うことができるんだな、とすごく新鮮な気持ちです。もっと僕らの武器にして活用しながら、従来のアナログも大切にしながら、さらに前進していきたいです」と、目をキラキラさせていました。

出典:『GQ JAPAN』

香取さんも、「この賞に恥じないように来年もこれからもいつまでも、素敵な男で居続けたいと思います」と、ビッグスマイルを見せてくれました。

出典:『GQ JAPAN』

皆さんの今後の活躍が、ますます楽しみですね♡

【関連記事】

※ ヘルシーボディが憧れ♡中村アン、NYで受けたファッションへの刺激&愛を語る

※ ホラー大好きな川栄李奈、女優業に意欲「お化け役もやりたい」

※ 健太郎&山田裕貴「オラオラ歩き」からの寸劇を披露!ファン興奮

Recommend
検索窓を閉じる