オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > Entertainment > 動画 > 【動画】小関裕太「結局失敗しちゃった」今年の振り返りと、来年の抱負は?

【動画】小関裕太「結局失敗しちゃった」今年の振り返りと、来年の抱負は?

小関裕太「結局失敗しちゃった」来年の抱負とは?

俳優の小関裕太さんが18日、2018年カレンダー発売記念イベントを開催しました。

「初めて自分発信で作ったカレンダー」という小関さんは今回、若手クリエーターとのコラボレーションを希望し、こだわって制作されたそう。

小関さん出演のミュージカル『わたしは真悟』でアートディレクションを担当した中山智裕さんと、フォトグラファーの梅澤勉さんが手がけました。

今回のカードは、ひと月につき1枚のカードになっていて、「12か月分を壁一面に貼って、その月だけ日付面を見えるようにしてもらいたい。場所をとりますが他のアーティストのポスターなどは剥がして頂いて壁を(自身のカレンダーで)埋めてほしいです」といたずらっぽく語りました。

今年は、11月25日(土)全国公開の映画『覆面系ノイズ』をはじめ大活躍の一年でしたが、来年の抱負を問われると「ちゃんとした漬物を漬けられる俳優になりたい」と意気込みを述べ「今年は高菜を種から育てて漬物を作ったんですが、結局失敗しちゃって。漬物はしょっぱいし、高菜も知らないうちに生い茂って(笑)」とお茶目に語りました。

来年はどんな風に成長されるのでしょうか。今後の俳優としての“漬かり具合”も気になりますね。

Recommend
検索窓を閉じる