オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 【星座占い】いて座の運気が上がる“年末年始の過ごし方”

【星座占い】いて座の運気が上がる“年末年始の過ごし方”

今年も残すところあとわずか。みなさんにとってはどんな1年だったでしょうか。幸せだったという人も、そうでなかった人も、忘れて欲しくないのが“年末年始の過ごし方”。年末をどう過ごすかで、来年の運気が大きく変わってくるのです。

出典:https://www.shutterstock.com

そこで今回は、いて座のあなたが運気を上げるための“年末年始の過ごし方”についてご紹介いたします。

 

■全体運を上げるには…スポーツで汗を流してみて

吉凶混合だった2017年のあなた。2018年前半の運気も、まだそれほどよくありませんが、心身ともに鍛えられ、新たな自分に生まれ変わる予感が。特に、今までやってみてできなかったことに改めて挑戦すると、実はすごく才能があったことに気付くかも。年末年始は、スポーツで汗を流すのがおススメ。どんなこともポジティブにとらえて、いつもとは違うアクションを起こすようにすると、新しいものが見えてくるはず。

 

■恋愛運を上げるには…仲のいい女友達に異性の紹介をお願いして

2018年の恋愛運は、ちょっとせつない運気。今まで信じていた人に裏切られるなど、つらい出来事が起こるかもしれません。でも2018年の後半は、新たな恋のチャンスが。年末年始、仲のいい女友達に異性の紹介をお願いしておくことで、素敵な出会いをつかむ第一歩になってくれるはず。次に出会う人こそ、あなたにとって将来の伴侶になる可能性を秘めていると信じて。

 

■仕事運を上げるには…資格について調べておくと吉

2018年は、これまで勢いだけでやってきたことの“帳尻を合わせる”時期。“堅実路線”へとシフトすることがポイントです。ただし、転職したい人は、すぐには行動に移さず一考するようにして。同業他社に転職したいのなら、今いる場所でコツコツとがんばるほうが将来のためになるかもしれません。年末年始は、スキルアップのために資格について調べておくといいかも。2018年10月以降は、これまでの努力が実を結び、昇進に恵まれる可能性があるでしょう。

 

■金運を上げるには…思い切り遊んで充電しておいて

お金がドーンと入ってきても、なぜか同じくらい出ていってしまう2018年前半は、“楽しいことに使うべき”と言えます。2018年後半は、努力しなければいけないシーズンがやってくるでしょう。そこで頑張った人は昇進など給料アップの機会に恵まれ、突然の臨時収入も期待できそうです。そのため、年末年始は思い切り遊んで充電しておくといいかもしれません。また、もし宝くじを買うなら3月がオススメ。

 

来年はさそり座および木星の影響もあり、“人と人との深い関わりや結びつき”が大きな意味をもつ一年になると言えます。そこで大切になってくるのは“相手をよく見る”こと。

たくさんの人間関係の中で、本当に大切な人を見抜き、そこにエネルギーを注力すること。そうすることで、恋も仕事もより大きな喜びがもたらされるはず。いて座のあなたにとって、2018年がステキな1年になりますように!(脇田尚揮/ライター)

【画像】

※ Solis Images/shutterstock

【関連記事】

※ セクシーアピールしすぎ!男が実は引いている女子のLINEアイコン

※ 結婚相手に“選んではいけない”男性の特徴

※ “本当にモテる女”が無意識にやっていること

Recommend
検索窓を閉じる