オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > Entertainment > 映画 > 劇団EXILE・鈴木伸之、クリスマスの“苦い思い出”を告白

劇団EXILE・鈴木伸之、クリスマスの“苦い思い出”を告白

12月7日、劇団EXILE・鈴木伸之さんが映画『リベンジgirl』完成披露イベントに出席。元カノとのクリスマスデートの苦い思い出を語りました。


出典:NOSH

この日は主演の桐谷美玲さん、共演の清原翔さん、佐津川愛美さん、竹内愛紗さん、そして三木康一郎監督も一緒に登壇。

クリスマスの思い出について聞かれると、「イルミネーション」と答えた鈴木さん。そのワケを尋ねられると、「クリスマスイブに、当時付き合っていた彼女とイルミネーションを見に行ったんですが、めちゃくちゃ混んでいて……ケンカして別れちゃったんです。それ以来1回もイルミネーションを見に行っていない」と苦い思い出を告白しました。


出典:NOSH

また、理想のクリスマスデートについては「クリスマスって特別なので、おいしいお寿司とか食べながら……」と語ると、三木監督から「クリスマスに寿司!?」と突っ込まれます。すかさず鈴木さんが「桐谷さん、ダメですか?」と問いかけると、桐谷さんは「クリスマスじゃない時に連れて行ってほしい」とバッサリ。このやりとりに鈴木さんは「もうこれ以上はいいです」と肩を落としていました。


出典:NOSH

クリスマスらしい、グリーンのドレスで登場した桐谷さん。理想のクリスマスについては、「ホームパーティー。お昼からチキンを焼いて、お家を飾り付けて、クリスマスパーティーをしたいです。そのあとリベンジgirlsを見に行く!」と笑顔で語りました。

映画『リベンジgirl』は12月23日全国ロードショーです。

Recommend
検索窓を閉じる