オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > Entertainment > テレビ > 田中道子と伊藤ニーナが鳥取をタビする(後編)【タビフク。#74】

田中道子と伊藤ニーナが鳥取をタビする(後編)【タビフク。#74】

旅(タビ)とファッション(フク)をテーマにしたおしゃれ女子必見の『タビフク。』。

プライベートでも本当に仲の良いファッショナブルな女性タレント、モデル、歌手、女優など、20代女子たちが憧れる女性ゲスト二人が、近年、若い女性たちに人気急上昇中の国内を中心としたさまざまなタビ先を訪れる番組です。

今回は、女優で『ミス・ワールド2013』日本代表の田中道子さんとモデルの伊藤ニーナさんが鳥取をタビする後編。


出典:(c)TBS

まずは植田正治写真美術館へ。“世界で最も尊敬されている日本人カメラマン”と言われる鳥取県境港市出身の植田正治さんの作品を展示するミュージアムです。


出典:(c)TBS

『砂丘シリーズ』など、彼の独自の前衛的演出写真は“Ueda-cho(植田調)”と呼ばれ、世界中の写真家たちにも多大な影響を与えています。二人も植田調の写真にトライします。


出典:(c)TBS

次に、日本で唯一の梨をテーマにした博物館・鳥取二十世紀梨記念館なしっこ館は人気観光スポットへ。梨のすべてが分かる博物館です。


出典:(c)TBS

そしてあおや和紙工房では因州和紙作りを体験。和紙独特の素朴な手触りや風合いを感じながら、二人は和紙作りを進めていきます。芸術系大学出身の田中にまた火が付きます。


出典:(c)TBS

二級建築士免許を持つ田中道子は工務店就職試験のため、東京を訪れていました。そこで現事務所にスカウトされましたが、田中はその時すでに23歳。

二週間以内に結論を出すのならレッスンを受けて良い、と言われ田中は勘当同然で一人上京します。当時のエピソードなどを赤裸々に話すうちに、田中の目に涙が…。

意外な一面を見せ続ける田中と、デビューが遅かった田中に最初に声を掛けて仲良くなったという伊藤の二人旅に期待していただきたいです。

 

『タビフク。』#74は12月20日(水)深夜1:58より放送です。

<番組公式ツイッター> @tabifuku_tbs #tabifuku_tbs(ハッシュタグ)

<番組公式インスタグラム> @tabifuku_tbs

<番組公式HP>http://www.tbs.co.jp/tabifuku

Recommend
検索窓を閉じる