オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > クリスマスに間に合う!駆け込みセルフケア6つ

クリスマスに間に合う!駆け込みセルフケア6つ

出典:https://www.shutterstock.com

クリスマスまであと少し。街中がクリスマスモードになっていくなか、もっとダイエットしておけば、ケアをしておけば……なんて思っている人も多いのではないでしょうか。

そんなあなた、今からでも特別な日に備えて自分できることはたくさんありますよ。

今回はエステ講師の筆者が実践する、“クリスマスまでに間に合う!駆け込みセルフケア”6つをご紹介します!

 

■むくみ対策の食事法

寒い冬は代謝が落ちたり、体が冷えたりすることで、体の循環も滞りがちと言われています。いつもよりむくみやすさを感じている人もいるのではないでしょうか。

クリスマス当日にパンパンにむくんでいるなんてことがないように、筆者はちょっとだけ食事をコントロールしています。体に水分を溜め込んでしまう塩分は、いつもより控えめに。味付けは薄めにして、外食が多い人はシンプルな調理法を選びようにしています。

また、クリスマス前は少しだけガマンして、夜9時以降は食べないように!

 

■シェービングでお肌のトーンアップ

駆け込みで美白ケアはなかなか難しいですが、お肌のトーンアップのために、シェービングを行っています。

セルフでもOKですが、理容室やシェービングサロンでしたほうが安心。プロに頼む場合は、クリスマスの3~7日前までには済ませるのがおすすめです。

 

■ネイルケアで手を繋ぎたくなる質感を

意外と目につくネイルケアも忘れずに。ちょっとしたネイルの剥げでも、自分自身のテンションが下がってしまいますよね。特別な日はなおさら。

乾燥しやすい冬は、爪周りのささくれや角質もできやすいので、ケアは入念にしています。

手を繋いだ時、男性はやっぱり柔らかな女性の手を期待するもの。裏切らないように頑張りましょう。

 

■集中トリートメントで髪にツヤを

当日の髪型も気になるけど、髪のツヤや質感も気になりますよね。

週1回やっているトリートメントも、この時期は毎日やってみるのがおすすめ! ここぞという日の直前はぜひ、お試しを。

 

■キスしたくなる唇はリップクリームの使い分け

唇トラブルが増える冬、ガサガサに乾燥したり、皮むけしたりしていませんか?

リップクリームには医薬品、薬用、化粧品の3種類があり、目的に応じて使い分けるのが◎。まずは手持ちのものをチェックしてみて、こまめにケアをしましょう。

 

■幻滅されちゃう「かかと・ひじ・ひざ」も忘れずに

“かかと、ひじ、ひざ”は、厚着の季節になるとケアをおろそかにしてしまいしがち。

クリスマス前はしっかりケアをしておきましょう。筆者はスクラブをかけて、保湿は毎日欠かさないようにしていますよ!

 

いかがでしたか? 今日からでも特別な日に向けてできることはこんなにあります。

クリスマスまで、あと少し。ぜひ今日から始めてくださいね。

【画像】

※ Niguella/shutterstock

Recommend
検索窓を閉じる