モテ

怒らない、ケンカしない。「長続きするカップル」が実践するLINEテク

交際が長続きするカップルは、一緒にいても苦痛にならないような環境を上手に作れているものです。 LINEでの連絡も、お互いに重荷になってしまったりしない程度に行うことが大事なポイントでしょう。 出典:Nosh そこで今回は、長続きするカップルが実践するLINEテクを紹介し…

俺のこと好き…?「恋愛上手な女子」のアプローチ術

恋愛上手な女性は、むやみやたらに男性にアプローチをしまくったりはしません。 男性の心をさりげなく上手に揺さぶって、気づいたら夢中にさせていたりするのです。 出典:https://www.shutterstock.com そこで今回は、“恋愛上手”な女子のアプローチ術を紹…

女磨きはムダ?「素朴な女子」が好きな男の本音

出典:https://www.shutterstock.com 皆さん、女子力を高めることに躍起になっていませんか? “理想の自分の為”“モテる為”など、女を磨く理由は様々でしょうが、必ずしも女を磨き女子力を上げることがモテることに繋がるとは限りません。 何の手も施され…

「また自分の話かよ…うざッ!」男に既読スルーされた失敗LINE

気になる人に送るLINE。あなたはどんな風に送っていますか? メールとは違い、LINEはリアルタイムに意思疎通が図れるツールです。それだけに、闇雲に送っただけではスルーされてしまい、そのままふたりの関係が終わってしまうことも。 出典:Nosh 便利ながらとても厄介なLI…

下手すぎて…ムリッ!取引先男性とのワンナイトラブ体験談

ちょっとした気の迷いから、ベッドインしてしまった取引先のカレ。 「まさか……私に限って、絶対にない!」と思っていた女性ほど、ワンナイトラブの経験が多いといいます。 出典:shutterstock そこで今回は、20~30代独身女性を対象に、“取引先の男性とやっちゃったワ…

【実話】背筋がゾッ…元カノから送られてきた恐怖LINE

どんなに愛し合っていた仲でも、「サヨナラ」を受け入れたら赤の他人。たとえ結婚を約束していた相手でも、しつこく追いかけすぎると鬱陶しいと思われがちです。 「でも、LINEするくらいは平気でしょ?」なんて甘い考えは捨てましょう。 男性たちは、あなたか送られてきたLINEにゾ…

惚れちゃうぜ!モテ男の心を揺さぶる「小悪魔LINE」テクニック

出典:Nosh 相手がイケメンだと、ついアプローチに力が入ってしまいませんか? 相手がモテるタイプの場合、LINEの仕方もちょっと工夫させる必要があります。 なぜならモテているだけ、恋愛経験値が高いからです。小手先のテクニックでは、すぐに見抜かれてしまうでしょう。 そこ…